マガジンのカバー画像

抽象的な言葉の言語化

173
世の中で当たり前のように使っているけど、しっかりと言語化できていない言葉の個人的な解釈をまとめたものです。
運営しているクリエイター

記事一覧

「惜しい」で終わりたくないから

昨夜、いや今日の明け方というべきか。 試合開始はすでに日をまわっている。 サッカーW杯カタ…

「継続」について

noteのデザインが少し変わった。 「投稿」を押すと、連続投稿の日数が表示されるようになった…

「しょうがない」の魔法

言葉って不思議だ。 同じフレーズなのに、いろんな意味を持つことがある。 使い方によって意…

練習のための練習にならないように。

中高の野球部のころ、監督の先生から口酸っぱくそう言われていたことが思い出される。 練習の…

我慢って堪えるだけじゃない。

「我慢」って時にはしないといけないと思う。 環境が整っていない時。 力が備わっていない時…

言語化のオールラウンダー

大人になると走る機会ってなかなかないよね。 タイトルと内容が嚙み合わないランキングトップ…

頑張れる「場所」探し

「頑張る」ってすごい抽象的な言葉だ。 、、、、という話はきっとこれまで何度もしてきた。 今回はその抽象的な感じをそのままにして、各々が抱いている「頑張る」像をイメージしていただきたいのだが、、。 頑張れない自分を責めたことはないだろうか。 頑張りたいのに頑張れないと思ったことはないだろうか。 もっと現実的な話をすると、「あの時は頑張ろうと思っていたのに、いざ時間が経つとその気持ちを忘れちゃっていた」なんてことはないだろうか。 極論、「頑張る」って結果論だと思っている(私

スキ
55

「ありたい」と「なりたい」の共存

昨日Twitterでこんな投稿をした。 「なりたい」と「ありたい」についてふと考えることがあっ…

リ・スタート

普段何気なく使っている言葉たち。 もちろん意味に合う通りの使い方をしているが、その意味を…

言葉の保存

あの時語っていた「夢」はどこにいったのか。 あの時言っていた「好き」はどこにいったのか。 …

したくてしている、ただそれだけ。

優しさってなんだろう。 優しいってなんだろう。 そんなことをふと考える。 きっとこれまで…

できて”当たり前”なことなんかないよ。

「当たり前ってなんだろう」 これまで何回も考えてきた気がする。 きっとこれからも何回も考…

郷に入ると郷に染まる。

郷に入っては郷に従え、という言葉がある。 これはどちらかというと「従わせる」側の視点とい…

選択の天秤

どういった基準で行動を選択しているんだろうか。 ふとそんな疑問を持った。 その「ふと」ってどんなタイミングなんだよ、という気もするが思ったから思ったんだ、という子供みたいな理屈を並べてみる。 中にはワクワクする方、心躍る方を選択することがある。 中には確実な方、成功する方、安定を選択することがある。 中には直感で選択することがある。 選択の基準ってきっと様々で。 ここにはあげきれないほどあるはずで。 でも「心躍る」とか「ワクワク」とか、「安定」とか「直感」って実に抽象

スキ
55