新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

オンライン音楽レッスンについて(生徒さん向け)


私はジャズピアノ・ポピュラーピアノ・作曲・音楽理論・楽曲分析などのレッスンをしています。オンラインレッスンに興味のある生徒さんのためにオンラインレッスンのやり方についてまとめました。主に私の生徒さん向けの内容です。違う先生はまた違う考え方をされていると思います。

随時更新します。
(2020年4月19日更新)


オンラインレッスンのメリット

・家にいながらレッスンが出来るので、交通費と移動時間を節約出来ます。また、リラックスしてレッスンを受けられます。

・頻繁にレッスンを入れられます。練習に対して細かくフィードバック出来ます。

・レッスン内容を録画出来るので、後から確認が出来ます。

・遠方の方ともレッスンが出来ます。


ソフトウェア


・海外のオンラインレッスン動画などをみると、Zoomを利用しているものが多いです。この記事はZoomを前提としていきます。


通信速度

・ネットの通信速度はこちらのページで測ることが可能です。

・Zoomはお互いが最低20Mbpsほどあれば安定して使えるようです。

必要な機材

・最低限、スマホかタブレットかパソコンがあればオンラインレッスン出来ます。

・スマホを使う場合は三脚があると便利です。

・イヤフォンやヘッドフォンを使う方が快適です。

レッスンの前に

事前にZoomのアプリをダウンロードしておいてください。

パソコン
https://zoom.us/support/download

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

iOS
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307


レッスンの進め方

・対面のレッスンと同じように進みます。

・レッスンの内容を録画することが出来ます。必要に応じて撮ってお送りします。

・私の場合はレッスン後に文書でのレポートをお送りします。口頭で分かりにくい部分も目で確認出来ます。また、必要に応じて参考動画を撮ってお送りします。


Zoomのセキュリティについて

・Zoomは急激に利用者が増えたこともあり、さまざまなセキュリティの問題が報告されています。さまざまな記事を総合すると、企業秘密など機密性の高い情報のやり取りは避けた方が安全なようです。普通にレッスンで使用する分には問題なさそうです。

・「脆弱性」と呼ばれるセキュリティの不備が発見されることがあります。すぐに修正されているようなので、定期的に最新版へ更新しておくと安心です。パソコンの場合はメニューからアップデートを確認を選択します。スマホの場合は基本的に自動的にアップデートされます。

・ミーティングのURLを公開しておくと、招かれざる参加者が入室してきて不快な画像などを投下していくという問題がありました。今はパスワードの設定が必須になったので大丈夫です。


※この記事は以前の私の記事を簡略化したものです。


ドラマー浅井翔太さんによる以下の記事にインスパイアされて書いてみました。


こちらのPiascoreさんのページもよく情報がまとまっていました。

質問などあればお気軽にコメント欄からどうぞ!

この記事が参加している募集

リモートオフィス

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が役に立ったと思った方や心が動いた方、もしよろしければサポートお願いいたします。記事を書いていく励みになります。

ありがとうございます。
9
音楽家。ピアノで即興演奏したりジャズを弾きます。作曲もします。 https://www.yamadaryo.com

この記事が入っているマガジン

オンラインレッスンについての記事
オンラインレッスンについての記事
  • 6本

オンラインレッスンに関していろいろ調べた記事です。

コメント (1)
ご紹介まで!ありがとうございます😊また情報共有しましょ〜。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。