見出し画像

polca食堂新体制

新年度になりましたね。新元号も発表され、桜も咲きポカポカ陽気で、日本の年度のスタートが4月でよかったなぁと改めて感じます。

polca食堂すが、2017年11月から開始してすでに20回以上も開かれております。のべ、参加者は300人くらい行ったんじゃないでしょうか。

これまで色々な人に協力されてながら運営してまいりました。

ただ、ぶっちゃけ自分のマンパワー的なところでやってきた感が否めません。

スケジュール調整を、コラボ先を探し、当日の流れを決め、料理を作り。

さらなるpolca食堂の拡大のためには、
マンパワーでやっていては限界がきます。

polca食堂のコンセプトを理解し、僕の代弁者となる人を増やし、それぞれが主体的にpolca食堂を運営していく。

そのために年初に、polca食堂の運営メンバーを公募しました。

1-3月は

「polcaあさ食堂」や「polca食堂 x 音楽イベント」など新しい取り組みをしてまいりました。

その中で、いろいろな良し悪しも見えてきた中で
新体制で4月から挑んでいきたいと思います。

新体制のpolca食堂

【polca食堂 総合プロデューサー:前田塁】
polca食堂の全体の企画運営、コンセプト決めは引き続きもちろん僕がやってきます(笑)

その他、特に注力する部分は

・コラボ、提携先の調整
・地方開拓

を主軸に動きます。こちらは僕の行動力が一番生きるところですし、polca食堂のビジョンをしっかり伝えるべきところです。

特に今年は京都開催に注力していきます。

【polca食堂@東京 :加藤さん】
polca食堂の東京開催は1年以上polca食堂の運営をお手伝いいただいてる加藤さんにお任せしたいと思います。

加藤さんのコミュニケーション能力はいろいろな人を巻き込み、特に若い世代からの指示が高いのですごくぴったりです。面倒見もよくてすごい良いお姉さんだなーといつも思ってます。

そして、polca食堂あるあるの後半で僕が酔っ払った時に機能しなく時に仕切ってくれてたので仕切りは慣れてます(笑)

polca食堂@東京は次回より生まれ変わります。そちらはまた別途。

【polca”あさ”食堂:横山さん】
polca”あさ”食堂は1月より運営メンバーになった横山さんにお任せします。

polca”あさ”食堂はpolca食堂のライトverと位置付けてきます。polca食堂の存在を知ってもらうための入り口のような存在です。

横山さんは1-3月全部の”あさ”食堂の運営をしてくれました。また音楽コラボも、京都開催も。

熱量が高くて、志が高く、自信はお店を経営してるため、polca食堂のコンセプトにぴったりの人材です。

“あさ”食堂に関しては、作った料理を提供するというより、「食はコミュニケーション」というテーマで、あさ集まったみんなと食を共にすることで仲間を増やしてもらうという部分に重きをおきます。

主に渋谷や表参道などのカフェでやります。

“あさ”食堂は読書や様々なコンテンツを提供しながら、polca食堂の認知と人と人の結びつきを作っていきたいと思います。

polca食堂はさらなる拡大のために、運営メンバーを募集してます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただいた資金は、これからのpolca/polca食堂の活動の資金に活用させていただきます。これからも、いっぱい頑張ります!!!

1
「株式会社サイバーエージェント/株式会社CyberZ」所属。200人を超える部員のCA料理部(部活)の部長。平日の夜/週末は主に料理活動。BASEPASTA公式アンバサダーなど。週末は恵比寿/六本木の飲食店運営。夢に向かって頑張ってる人を応援する"0円"食堂「polca食堂」運営
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。