灯りを消して聴く『Symphony of Dissonance』(増田貴久)がたまらなく好き。もちろんイヤホンをして、ボリュームは少し高めに。まさに“交響曲”のようなイントロは、全身をゾクゾクさせる。増田さんの甘い歌声が身体の奥底にまで響き渡り、満たされていく心。なんという至高。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ジャニオタ歴12年の22歳。10歳で嵐に夢中になり、ジャニオタの道へ。15歳でNEWSとジャニーズWESTに心変わり。紆余曲折あり現在推してるのは、ジャニーズWEST、TravisJapan、SnowManの3組。 ゆるゆるなジャニオタライフを綴ります。♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録