見出し画像

NewsPicksアカデミアアンバサダー卒業にあたって

この度、約2年弱務めさせていただいたNewsPicksアカデミアアンバサダー、ゼミ運営スタッフを卒業しました。

思えば全てはココが始まりでした

あれはもう2年近く前の2017年9月。当時まだ恵比寿にあったNewsPicksにアンバサダー一期生の面接に行ったことを今でも良く覚えてます。

運良く面接を通過して2017年10月にその後の波瀾万丈な活動を予言するかのような伝説の(!?)キックオフがあり、NewsPicksアカデミアアンバサダーの活動が始まりました。

最初はグループに分かれてそれぞれ、アカデミアをコミュニティとして軌道に乗せるために、イベント後に懇親会を開いたり、twitterを始めたり、自主イベントを開催したりしていました。

何でもそうですが、最初の立ち上げというのは混乱するもの。手探りであちこちぶつかりながらトライしているうちにあっと言う間に一期生の期限がやって来ました。

ただ、いきなり一期生が全員いなくなるのも、と言うことで一期生の中で有志はそのままアドバイザー的に残ることになりました。私も何となく消化不良感があったのでそのまま残ることにしました。

そして一期生から二期生への引き継ぎをしつつ、アカデミアのイベントレポート、自主イベント、SNSでの発信などを引き続きやっている間に方針が突然変わり、期限が取り消しになり、半永久的に(?)活動を続けることになりました。

いよいよゼミが始動

ちょうど時を同じくして今度は新しく「NewsPicksアカデミアゼミ」が立ち上がり、これまたアンバサダー有志で運営のお手伝いをすることになりました。
それがちょうど2018年春のことでした。

私も産業医の大室先生の「メンタルヘルス入門」の運営サポートに手を挙げました。

今でも初日のことは良く覚えてます。

神保町の会場に行っても誰もいなくて(笑)担当社員の野村さんと小野さんがいらしたと思ったら、怒涛のように準備が始まって、受付しなければならないのに受付リストがないとか言われ(笑)その場で受付リストを即席で作ったりしてました(笑)

そんなドタバタの幕開けでしたが、ゼミ自体は大成功でした。今までの単発イベントとはまた違う熱気に包まれていて、何かが今までと違う、確かな手答えを感じていました。

そこから徐々にアンバサダーの活動の中心はゼミに移っていきました。

私も春学期に引き続き、夏は櫻田さんのインフォグラフィック、秋は前田鎌利先生のプレゼン、冬は大山先生の企業分析、と立て続けに運営のお手伝いをさせていただきました。

中でも櫻田さんのゼミを担当している時にゼミ運営の面白さに目覚め、また、鎌利先生のゼミでは、チューターとしてゼミ運営を任せていただくという大役を仰せつかり、卒業プレゼンで優勝も果たし、一生思い出に残る経験をさせていただきました。

また、今ではゼミの卒業式のメインコンテンツになっているゼミ対抗プレゼン大会を企画し、採用いただいたことは密かに自慢に思ってます(笑)

ゼミは本当に気づきと発見の連続で思い出深く貴重な経験をさせていただきました!

振り返ればあっという間に過ぎた2年弱

方向転換もしょっちゅうで落ち着く暇がなかった2年弱でしたが(とてもここには書ききれないw)、おかげでものすごいスピードで成長していくベンチャーの姿も目の当たりにすることが出来ました。走りながら考える、ってこういうことなんだなぁと実感すると同時にベンチャーあるあるの朝礼暮改にはかなり耐性が出来ました(笑)

何より、この活動を出会った方々が個が確立していて前向きで熱量高い方が多かったので、刺激を受けたのか、取り立てて取り柄もない平凡な私にも気がついたら変化が起こってました。

以前の私なら自分から何かを発信するということは選択肢になく、むしろ苦手としていたのが、いつの間にかSNSで発信することに抵抗がなくなって、自ら発信するようになってました。
noteを書くとか昔なら考えもしませんでした。

外の色々なコミュニティに参加することも平気になり、どんどんあちこち参加するようになり、ただ参加するだけでなく、参加したら懇親会を企画し幹事をしたり、リーダーシップを取るようになっていきました。

視野が広がり視座が上がった

NewsPicksがあったからこそVoicyを知り、そこからVoicyのオンラインサロンに入り(これはこれで冒険でしたがw)インターネットラジオ番組を立ち上げるという稀有な経験をしました。

また、NewsPicksゼミ運営のチューター仲間として出会ったG2さんのオンラインサロンを通じて幹事力・コミュニティ運営について学び、その学びをマーケティングのOSを鍛えるコミュニティ「マーケリアルサロン」で活かしたり。

もちろん、数多くの出会いがありました。ざっと数えてもこの2年弱で少なくとも300人以上の方にお会いしているかと思います。

年代も10代から50代まで幅広く、色々な業界、職種の方にお会いしお話させていただいたおかげで人見知りが軽減された気がしてます。

様々な属性、キャラクターの方と行動を共にさせていただく中で、自分について内観する機会も増えて、自分に「タグ付け」出来るようになりました。

今まではぼんやりしてたやりたいことがだんだんハッキリしてきたので、これからの人生は「学び」「コミュニティ(幹事力)」「マーケティング」を軸に本業もそれ以外も活動したいなと思ってます。

そろそろ世間では守りに入る人もでてくる歳になりましたが、ここに来るといつも心強い刺激的な方々がいました。おかげでたくさんエナジーをチャージ出来たように思います。

NewsPicksアカデミア編集長の野村さんはじめ、社員の皆さん、お世話になった先生方、同じアンバサダー仲間の皆さん、ゼミ運営を通じて知り合った方々、ゼミ生の皆さん、NewsPicksアカデミアでの活動を通じてお世話になった皆さんに改めて御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

最後に、正直、野村さんから卒業のお話をいただいた時は走馬灯のように色々なことが駆け巡り、泣きそうになるのを堪えてたりもしましたが、今は全然前向きに考えられるようになりました。

このご縁をつないでさらに次のステージにアップデートさせていきたいと思います。根拠はないけどきっと出来る気がしてます!皆さん、引き続きよろしくお願いします!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Thank you♡
14
マーケティングコンサルタント/コミュニティ×マーケで活動中/ NewsPicksアカデミアアンバサダー ゼミ運営OG /Voicyファンラボ一期・二期生、Voicyカタリバ番組プロデューサー/コミュラボ/マーケリアルサロン/flier book lab/6curry #知的好奇心
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。