新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「風邪コロナの免疫は、新型コロナを防ぐのか?」という問いへの答え

「風邪のコロナに対する免疫は、新型コロナを防ぐのか?」「もしそうであれば、風邪をひいた経験の多い高齢者でなぜ重症化するのか?」先日、この重要な問いに対する答えとなる重要なデータが、ドイツから出ました。まだプレプリント(まだ査読を通って論文として正式に掲載されてはいないもの)ですが、世界初の風邪のコロナウイルスと新型コロナウイルスの交差免疫を詳細に検討した論文です。先日、SARSの発見者の1人でドイツやEUの新型コロナ対策の責任者を務めるウイルス学者、クリスティアン・ドロステン氏もポッドキャスト番組で、この論文について分かりやすく詳細に解説していました。私のnoteからもこの論文のポイントとドロステン氏のインタビュー(ドイツ語からの翻訳)をご紹介します。

この続きをみるには

この続き: 6,872文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
最近は新型コロナときどきワクチン、その他あれこれで、頻繁に記事を更新しています。これを機会に是非ご購読ください。

「文系女医の書いて、思うこと【プロフェッショナル】」では、執筆やメディア出演の舞台裏エピソードや医療関係者向けの特別記事や資料を「文系女医…

または、記事単体で購入する

「風邪コロナの免疫は、新型コロナを防ぐのか?」という問いへの答え

村中璃子 Riko Muranaka

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

正しい情報発信を続けていかれるよう、購読・サポートで応援していただけると嬉しいです!

スキありがとうございます。
13
医師・ジャーナリスト/ 2020年8月『新型コロナから見えた日本の弱点 国防としての感染症』を刊行しました

こちらでもピックアップされています

文系女医の書いて、思うこと。【プロフェッショナル】
文系女医の書いて、思うこと。【プロフェッショナル】
  • ¥10,000 / 月

「文系女医の書いて、思うこと【プロフェッショナル】」では、執筆やメディア出演の舞台裏エピソードや医療関係者向けの特別記事や資料を「文系女医の書いて、思うこと。【スタンダード】」にプラスして書いていきます。引用の際には出典のご記載をお願いします。