見出し画像

ホームページ作成ツール8選

2020年において、副業や起業をしようと考えたときに自分の「ホームページ」は多くの人を集客するために必要不可欠となってきています。

しかし、ホームページをつくろうと思ってもどうしたらいいのかわからないという人は少なくありません。

また、深く考えることなくプロのホームページ制作会社などに依頼すると初期費用だけで数十万円もするということもあります。

せっかく自分のホームページをつくるのだから見た目の良くて使いやすいものにしたいというのは誰もが思うことです。

でも、新しくビジネスを始めようとするときにホームページ制作に最初から多くの投資をするというのはあまりお勧めできません。

そこで今回おすすめするのは、無料もしくは格安料金でしかも簡単に自分でホームページを作成できる方法です!

昔は壁の高かったホームページ作成も現在では様々なツールが開発され、比較的知識の少ないホームページ初心者でもビジネスで使えるようなホームページを作成できるようになっています。

では、さっそく無料ホームページ制作ツール8選を見ていきましょう!


ホームページ作成ツール比較表2020年版

画像1

タイトルとデスクリプションの設定

ホームページを作成しても多くの方があなたのサイトを簡単に見つけられるようにならなければ、サイトを訪れてくる人は増えません。

サイトの訪問数を増やすためにグーグルなどでキーワードで検索したときに表示させるようにする必要があります。

そのためにタイトルとデスクリプションの設定が重要になってきます。

タイトルとはグーグルで検索したときに出てくる見出しのことです。

画像2

デスクリプションはその下の説明文のことになります。

画像3

設定しないと検索結果に意図しない結果で出てきたり、タイトルが各ページ重複していると検索エンジンの評価に悪影響を及ぼすこともあります。

無料で作れる!とおもって作成したホームページでも、ページごとのタイトルの設定で制限をかけることで有料プランへと誘導されることがあります。

せっかくホームページを作っても、タイトルを設定する段階で結局お金を使わされるようなことになるので事前によく検討することが重要です。

画像4


専門知識不要!直感で作れる「ペライチ」

画像5

ペライチ」は専門的な知識がなくても一枚のホームページを無料でつくれるホームページ作成ツールです。

ホームページの作成ツールはどれも海外製が多い中でペライチは国産の作成ツールです。

運営も国内でされているので、日本人のイメージに合ったテンプレートや素材を見つけることができます。

ペライチはHTMLやプログラミングの知識がなくても直感的に編集ができるため一日あれば自分だけのホームページを作成することができます。

無料会員登録をするとページ制作のチュートリアルから始まるので安心して利用することができます。

また、無料のテンプレートが豊富にあるので自分のビジネスや趣味にあったものが見つけられるのではないでしょうか?

ペライチはホームページがすぐに必要だけど初心者で全く知識がないという方にお勧めです。

無料の範囲でもどこかで見たことがあるようなおしゃれなデザインとわかりやすいホームページを作成することができます。

追加料金がかかりますが様々なプランやオプションがあるので、最初は無料で作っていたけれど、これからはもっとリッチなサイトにするために自分でカスタマイズしたい!という方も大丈夫です。

画像6

国産サービスならではの分かりやすさが嬉しいです。

海外産ツールはかんたんと謳っていますがやはり感覚的に分かり難い面があります。

またペライチでは独自ドメインにしない場合、peraichi.com/〜ドメインのページになりますので、ドメイン評価の恩恵がそのまま得られるのも魅力の一つです。

アフィリエイト目的のページを作るのに向いていると言えます。


おしゃれなデザイン「アメーバオウンド」

画像7

アメーバオウンド」はおしゃれでスタイリッシュなホームページを作れる無料サービスです。

こちらも専門知識が不要で簡単にホームページを作成することができます。

どことなく外国のおしゃれな雰囲気を感じさせられるようなテンプレートが20種類程度あり、著名人や有名なコーヒーショップのホームページもこのサービスを使用して作られています。

またアメーバオウンドでは独自ドメインを無料で設定することができます。

SEO対策を考えたときに独自ドメインを設定することはとても重要でアドレスを一目見ただけで、ホームページの運営元を判別できるので、信頼性を高め、顧客にも覚えてもらいやすいというメリットがあります。

また、独自ドメインは長く運営をしていると検索順位にも有利になってくるといわれているのでグーグルなどで上位表示を狙いたいという方は必須の項目です。

そして、独自ドメインを契約したものを無料でアメーバオウンドの自分のホームページに利用することができます。

加えてアクセス解析機能も付いているのでどれだけ自分のホームページにアクセスが来ていたの知ることができて、それを参考に修正をしていくということも可能です。

アメーバオウンドでは有料プランもありますが自分でカスタマイズして他と差別化したいという方にはあまり向いていないかもしれません。

簡単にスタイリッシュなホームページを作りたいという方におすすめです。

また、今無料ブログサービスでブログをかいているけれどもっと多くの人に見てもらいたいというかたにもアメーバオウンドはおすすめです。

自分のホームページを開設してそこでブログを書くことによってグーグルやヤフーなどの検索エンジンで検索したときに表示されるようになります。

独自ドメインを設定して自分のホームページでブログを書き続けることでサイト内の情報が充実したものになりドメインの価値が上がります。

そうすることでホームページの価値も上がり、検索結果で上位表示されることになるのです。

画像8

無料プランでも独自ドメイン設定できるのが素晴らしいですね。

他にこのようなサービスはなかなか見当たりません。


SNS感覚でホームページが作れる「Crayon(クレヨン) 」

画像9

Crayon(クレヨン) 」は登録から公開するまでのすべての作業をスマホから行える無料ホームページ作成サービスです。

ほとんどのホームページ作成サービスはパソコンからしか編集が行うことができなかったり、一部だけスマホだけで編集ができるといったものでした。

しかし、Crayon(クレヨン) ではSNSで写真を投稿するような感覚で簡単にサクッとホームページを作ることができます。

インターネットの難しい専門的なことはすべてCrayon(クレヨン) がおこなってくれるので初心者の方でも安心して利用することができます。

今はフリープランのほかに二つの有料プランがありますが、フリープランでもスライドショーの設置やYouTube、グーグルマップの埋め込みなどの機能がついているのでお金をかけなくても機能性のたかいホームページを作ることができます。

フリープランでは独自ドメインを設定することができないのでビジネスや副業などでホームページを作りたいという方には有料プランを利用するという方法もあります。

有料プランではHTMLなどの知識のある方は自分でコードを編集することができるので自分だけのカスタマイズができるようになります。

また、アクセス解析機能がついてどれだけの人が自分のホームぺージに訪れたのかわかるようになったり、お客さんが流れてしまう原因になる広告を非表示にすることができるので便利です。

スマホだけで簡単に自分のサイトが作れてしまうので、とりあえず Crayon(クレヨン)でささっとホームページを作成してみてはいかがでしょうか。

画像10

多くの人はそもそもパソコンを持っていないor使えません。

そのような実情を踏まえて、スマホで操作を推奨してくれる点が素晴らしいです。


世界一ホームページ作成ツール「Wix」

Wix」はドラッグ&ドロップの簡単操作でカスタマイズできるユーザー数が世界一を誇るホームページ作成サービスです。

[wix会社案内] https://ja.wix.com/about/us

専門知識が一切不要で簡単に編集が行えるので自分の思い描いたイメージに近いホームページを作成することが出来ます。

500以上のテンプレートがすべて無料で使えるようになっているので、自分のビジネスに合ったテンプレートも見つけることが出来るのではないでしょうか。

ドラッグ&ドロップのカンタン操作で要素を自由に動かせるのでデザインセンスは求められますが、その分ペライチやアメーバオウンドに比べて自由度の高いツールとなっております。

静的なページだけでなく動きのあるページが簡単に作れるのも魅力の一つです。

javascriptなどの専門的な知識がなくても、スライドや画像ギャラリーを作れる機能があり、画像を入れ替えるだけで動きのあるページを作ることが出来ます。

アニメーション効果を設定できる要素もあり、様々な動きをつけてページを表示させることも可能です。

難しいことはよくわからないけれど、デザインはこだわって自分のイメージに近いものをカスタマイズしてつくりたいという方にはドラッグ&ドロップで簡単につくれるWixがおすすめです。

また、「Wix ADI」という人工知能によるサイト制作の機能があり、最初に自分でデザインのテイストを選ぶだけで簡単にホームページが作成できてしまいます。

Wix ADIの機能をつかうには表示される質問に答えていくだけで大丈夫です。

しかも、そのすべての質問に答える必要はなくスキップすることも可能なのでほとんどをAIに任せてホームページを作成することが可能です。

HTMLやCSSを自分で編集してカスタマイズするということはできませんが、労力も時間もかけずに自分のサイトを作ることができるのでネット初心者の方にはうってつけのサービスだと思います。

画像11

無料プランでもページ数上限がないのが素晴らしいですね。

さすが世界一サービス故にスケールメリットから得られる恩恵です。


スマホから編集ができる「 Jimdo(ジンドゥー) 」

画像12

Jimdo(ジンドゥー) 」はスマホからでも編集が行える無料ホームぺージ作成サービスです。

wixと同様にクリックやドラッグ&ドロップや文字入力などの簡単操作でホームぺージが作れるだけでなく、スマホやタブレットからも気軽に編集が行えるというのがJimdoの最大の特徴です。

ホームページ内の誤字脱字を見つけた際などに操作が使い慣れているスマホから編集をすぐにできるので、とても便利です。

jimdoでは3つのプランがあり無料のプランだけでもホームページを作成することができますが独自ドメインを使うことはできません。

また、自分とは関係のない広告が表示されたり、SEOの設定が出来ないというデメリットもありますので、本気でホームページを運営していくという方には最初から有料プランを利用するというのも作戦の一つです。

専門知識がなくてもjimdoを使えばプロが作ったような統一されたホームページを作成することも可能です。

直感的に編集を行うことができるので自分だけのホームページを作成したいという方は一度フリープランで試してみてはいかがでしょうか。

画像13


数分でウェブサイト制作できる「 Strikingly(ストライキングリー) 」

画像14

Strikingly(ストライキングリー)」は1ページで完結するシングルページが中心のホームページ作成ツールです。

アメリカデラウェア州のStrikingly, Inc.によって運営されているサイトで海外のサービス感が強いものになっています。

海外のサービスに慣れていない方はところどころ英語で説明がかかれてあったり、日本語での電話サービスがなかったり少し難しいかもしれません。

英語でも抵抗がない方にとっては海外のおしゃれなテンプレートが多数用意されているので簡単に見映えのするサイトをつくることができると思います。

Strikingly(ストライキングリー)では1ページのシンプルなサイトをつくれることを売りにしているので、ランディングページを作りたいという方にはおすすめです。

作成ガイドがすごく丁寧なのでガイドにそってホームページをつくっていけば誰でも自分のサイトを作ることができます。

数年前からはスマホアプリがリリースされてスマホからでも簡単に編集を行えるようになりました。

使い勝手もよいのでパソコンを使って作業する時間がないという方には移動中でも編集ができるスマホアプリが便利です。

現在フリープランのほかに三つの有料プランがありますがコストをかけずにずっと無料でいくには制限されている機能が多くあるのであまりおすすめはしません。

PROプランであればHTMLのコードが編集できたり独自ドメインが使用できるなどビジネス利用を考えている方にとっても申し分はありません。

料金はドルで表記されているのでその時のレートによって支払う金額は変わるのは注意が必要です。

海外でも多くの著名人がこのサービスを利用しているので、おしゃれなサイトを簡単に作成したいという方にはおすすめです。

画像15


簡単ホームページ作成 「FC2ホームページ」

画像16

FC2ホームページ」 はWebの知識を身に付けながら無料でホームページを作れるサービスです。

FC2ホームページの魅力は無料でも独自ドメインの使用と広告の非表示が行えるという点です。

アフェリエイトでちょっとした収入を得たいと考えている方などには無料でもほかの広告がつかないので始めやすいのではないでしょうか。

FC2ホームページは自由度が高いというのが特徴の一つでもありますが、その分初心者の方にはハードルが高いです。

デザインを変えたいと思ったときなどにはほとんど手作業で編集を行わなければいけません。

ソースコードを直接編集する必要はありませんが、ファイルマネージャーからファイルを見て、対象のファイルを右クリックしてTinyMCEエディタで編集するという作業が必要になります。

「ファイル?右クリック??TinyMCEエディタ???」

という状態からだと利用するにはやや敷居が高いと言えます。

自分で勉強しながらwebの知識を身に付けてホームページを作っていくことでスキルアップをしたいというかたにはちょうど良いかもしれません。

一度無料サービスでホームページを作ったことがあるという方や少しwebの知識があるという方はFC2ホームページを利用してみてスキルアップを目指してみてはいかがでしょうか。

そうすることでWordPressなどのすこし初心者には難しいものも簡単に扱えるようになると思います。

画像17


圧倒的シェアの「 WordPress」(ワードプレス)

画像18

WordPress」 は世界で圧倒的なシャアを誇るブログやホームページを作成できる無料のサービスです。

世界のホームページ、webサイトの 35% のサイトは WordPress で作られていて、日本国内でも個人ブログだけでなく企業もつかっている、初心者からエンジニアまで利用できるソフトです。

「WordPress」 の最大の特徴は自由度が高いということです。

ほとんどゼロの状態からホームページを作ることができるため、他の競合他社とは違った差別化されたサイトを作ることができます。

ただ、デメリットとして自分で設定が必要な個所があったり専門的な知識な必要な部分があげられます。

全くのオリジナルのホームページを作ろうとするためにはHTMLやCSS、javascriptなどの知識が必要になります。

しかし、日本でも利用者が多いため、インターネットで調べれば簡単にどのように解決できるか記事を発見できるので知識がないから諦めるという必要もありません。

文字や画像をあてはめるだけのサービスとは違い、知識や調べる必要がありますが 「WordPress」 を使いこなせるようになれば、きっと満足したホームページを作ることができるでしょう。

WordPress が今まで紹介したサービスと違う点はホームページを公開するためにはサーバーを借りる必要があるというところです。

WordPress の利用自体は無料ですがサーバーを借りるのに月に500円前後の料金がかかってきます。

【参考】ワードプレスが使いやすいレンタルサーバー

ロリポップ

Xサーバー

さくらのレンタルサーバー

本格的にホームページを作っていきたいとお考えの方は WordPress を利用するのが一番良い方法だと思います。


なぜ無料で使えるのか

これまでホームページを無料でつくる方法をお伝えしてきましたが、なぜそのほとんどが無料で利用できるのか疑問に思いませんか?

その答えは、無料でホームページを作成できるサービスは利用者のサイト内に広告を掲載し、その広告から収入を得ているからなのです。

だから、ほとんどのサービスを無料で利用することができるのです。

また、無料プランでホームページを運営していると「ページ数を増やしたい」「アクセス数が知りたい」などといった機能が欲しくなってきます。

それらの要望に応えるために様々な有料のオプションが準備されているので利用者がオプションを使用することでも利益を得ています。


まとめ

いまでは、お金を全くかけずにホームページを作成し運営していくことがだれにでもできるようになっています。

しかし、良いホームページを作ろうとすると勉強や制作に多くの時間がかかってしまいます。

また、それだけの時間をかけたのにも関わらず自分の納得のいくできにはならなかったというのも珍しいことではありません。

時間がなくてすぐにクオリティーの高いホームページがほしいという方はプロに依頼するというのも方法の一つです。

レンタルホームページではそのようなご依頼をお待ちしております。

ホームページを制作しようと見積もりをお願いすると想定よりも高い金額を提示されたという方も弊社であれば大丈夫です!

ひな型によるホームページ作成をおこなっておりますので、初期費用が無料で格安でお客様自身のサイトをおつくりすることができます。

また、このページで紹介させて頂いたようなホームページ作成ツールを使っての制作も可能です。

ホームページ作成に必要なサーバーやドメインの設定についても弊社で行いますのでお客様がネットの知識を身につける必要はありません。

お客様の納得いくサービスをご提供いたします。

ホームページ制作の依頼をお考えの方はまず、弊社にご相談ください!

https://rentalhomepage.net/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
3
初期費用無料で格安にホームページを作成するレンタルホームページです。 https://rentalhomepage.net/

こちらでもピックアップされています

賢いホームページの作り方
賢いホームページの作り方
  • 5本

ホームページに無駄な費用や時間を掛けずに賢くホームページを活用していく為の情報をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。