見出し画像

卒業生が語る!リモアカってどんな講座内容なの?《ワークショップ編》

こんにちは!前回のnoteはみていただけましたか?

そして今回も、リモートワークアカデミーのおかが担当します!!

リモートワークアカデミー(通称・リモアカ)は、リモートワークに挑戦する、全ての方に向けたサービスです。当社が過去に蓄積したノウハウを、全12回の講座と検定形式で提供しています。

👇詳しくはこちらのリモアカページからご覧ください👇

さてさて、前回簡単にお話した3つのワークショップについて深堀りしていきますよ!

ビデオ講座でインプット
↓↓↓
ワークショップでアウトプット

これができるワークショップは2つあります。

コミュニケーションツール「Chatwork&slack」と便利な「Google」の使い方編

Chatworkslackを使い、現役リモートワーカー講師とやり取りをしたり、実際に課題が出て、Googleを使って作業に挑戦したりします。

「ハードルが高い内容だったらどうしよう…」とかなり緊張して参加しましたが、時間がかかったり間違えたりしても、講師が親切&丁寧にレクチャーしてくれるので、あっという間に時間が過ぎてしまいます!

しかも、ワークショップ終了後も分からない事があればメールで問い合わせができる、なんともありがたい~✨

私はChatwork使用歴3年ですが、「メッセージを送信する」方法しか知りませんでした。しかしこのワークショップを通して「装飾や引用の仕方」等を学んだ事で、クライアントとのテキストコミュニケーションレベルが格段にアップしました!

ツール編についてはやまだんさんのnoteもぜひ参考にしてみてくださいね!

そして私が一番楽しみにしていたのがキャリア相談や働き方について考えるワークショップです!

キャリア相談と働き方についてのワークショップ

自身の現在(立ち位置)を基に、未来の目標をシートに書き起こし、それをもとに講師からアドバイスをもらう事ができます!

目標を書き起こすだけでも、普段やらない事なので頭の中がどんどん整理整頓されていくのが実感できました!さらに私は、自身のキャリアについてとても不安だったので、とにかく講師陣とお話がしたかった!実際にリモートワークの現状や、講師陣の体験を聞けた点が、リモートワークを通してもっとスキルアップしていきたいと考えていた私にとって一番の後押しになりました!

このワークショップで中・長期的な個人目標を設定したのですが、今でも書き起こしたシートを見返して、少しでも前進できているかを振り返るようにしています。

如何でしたか?

「オンラインでワークショップ!?」
「熱い講師って、なんだか殺伐とした雰囲気で怖いかも?」

いえいえ!!昨今の情勢の影響で、外に出るのを控えていたり、人との関わり方が随分粗末&疎遠なご時世ですが、リモアカのワークショップでは、

オンラインでも
講師の温かい元気いっぱいの笑顔&熱い熱い(手厚い)サポートが受けられます😊

また、フルコース(※)受講生にはキャスタービズでスポットアシスタントとしてお仕事する為の面接機会が提供される特典付き!(※フルコースとは、リモアカビデオ受講+リモートワーカー検定のセット)

私もこの特典を利用し、採用され現在リモアカチームでお仕事をしています!スポットアシスタントは24時間いつでも好きな時間に作業できますし、リモートワークデビューにぴったりです!

「リモートでお仕事してみたいな~!」と思っている方やキャリアはあるけどリモートでどうやってお仕事すればいいの?という方にはフルコース受講がおすすめです!

ここまでご覧いただきありがとうございました^^!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!
7
『リモートワークを当たり前にする』というミッションを掲げている 全員リモートワークの “株式会社キャスター” が運営するリモートアカデミー講座の公式noteです。 https://academy.cast-er.com/