見出し画像

【SSW02:WORKS】一期一会のライブで『生活の一部』になる物語を届ける

物語性の強い楽曲やライブが特徴的なシンガーソングライター、金田一芙弥(きんだいち・はすみ)。その活動状況や楽曲、20年2月に予定しているレコ発ワンマンライブへの思いなどを聞いた。

孤独を癒し、共感を呼ぶ楽曲群

2018年には100本のライブを行った金田一。19年も銀座・北参道・東新宿などを中心に多数のライブハウスへ出演し、出演予定がない日は田村氏とともに共同店主を務めるMusic bar Accordへ出勤していた。

「毎日どこかで歌っている感じですね。ありがたいことです」。

金田一のファンには、普段から本や漫画や映画や舞台などが好きだったり、非現実的なものが好きな人が多い。

「物語に親しみがなくても、何かしら孤独感を抱えた人に聴いてもらえたら、心の隙間を包み込むというか、寄り添えると思います。女性目線の恋愛の曲がたくさんあるので、女性の方には特に共感してもらえるんじゃないかな」と語る。

楽曲を制作する際は、テーマやタイトルを先に決めている。「小説のようにあらすじを書いて、気になるワードをピックアップして、歌詞とメロディを同時に作りますね」。

オリジナル楽曲は全部で60曲ほど。代表曲は、叶わぬ恋の悲しさと切なさを描いた『千鶴』だ。

「友達のままだったらずっと一緒にいられるけど、本当はパートナーとして触れ合っていきたい。でも、そんなことは言えない…という物語を表現しました」。

『千鶴』は、17年にMVを制作し、YouTubeにて公開している。制作にあたっては、インターネットとライブ会場にてクラウドファンディングを行い、約96万円の支援が集まった。

「MVは、敢えて女の子同士で撮りました。男女って触れようと思えば触れあえるんですよね。パートナーじゃなくても。だけど女の子同士は、ふざけて手を繋ぐとかはあっても、気持ちを通じる触れ合いって、なかなかできません」。

音や脚本はもちろん、映像美にこだわり、衝撃的なシーンも散りばめられた彼女独自の世界観を、是非一度ご覧いただきたい。

レコ発ワンマンライブ『developpe』

金田一は、本格的な活動を始める17年以前に制作したものを含め、ミニアルバムを6枚、フルアルバムを2枚リリースしている。

「お客さんから『この曲は音源化しないの?』と聞かれると、『じゃあする!』ってなるんです。お客さんのそばに音楽を届けることが、自分にとって一番のモチベーションなので」。

20年2月26日には、北参道にあるライブハウス・GRAPES KITASANDOの4周年を祝うワンマンライブにて、新たなミニアルバム『developpe(デベロッぺ)』をリリースする予定だ。

「GRAPES KITASANDOさんでは、19年の2月26日にも、3周年を祝うライブをさせてもらったんです。去年と同じ日に、同じサポートの方と、同じお店でお祝いのライブができる。すべてが奇跡です。

こんな風に過ごせるのって当たり前ではないから、その喜びやありがたさを、来てくださる皆さんにもお届けしたいです」。

画像1

ワンマンライブのタイトルにもなっている『developpe』は、クラシックバレエの用語で「発展する」という意味をもつ言葉だ。

「GRAPES KITASANDOさん、私とサポートの方の日々の生活、なにより見てくださったお客様の明日が右肩上がりに発展していけばいいな、と思いをこめて名付けました」。

ミニアルバムに収録されるのは、『夏の忘れ物』『衣装』『香り』『バスルーム』『食卓』『お年玉』という、バラエティ豊かなテーマの楽曲たちである。いずれも、同店で定期開催されている新曲書き下ろし企画にて制作した楽曲だ。

「テーマによっては、苦戦したものもあります。たとえば『お年玉』は、最初おじいちゃんの曲にしようとしていたんですが、ぱっとしなくて。煮詰まっていたとき、首里城の焼失にまつわるニュースで、ずっと貯めてきたお年玉を『再建のために』と全額寄付した少年の話を読んだんです。

そこから、壊れたものを再生していくことや、気持ちをひとつにすることの素晴らしさについての曲にしようと思い立ちました」。

彼女がこれからどんな物語を紡いでいってくれるのか、ますますの活躍が楽しみである。

text:Momiji

INFORMATION

2020.02.26(Wed) open 19:00 / start 20:00
GRAPES KITASANDO 4th Anniversary

金田一芙弥レコ発ワンマンライブ
〜developpe〜

[会場] GRAPES KITASANDO
[料金] ¥3,500+1drink&1snack
[出演]金田一芙弥 / Pf. たんちか

2020.03.06(Fri) open 19:30 / start 20:00
金田一芙弥ワンマンライブ
〜とあるCafe&Barのおはなし〜

[会場] 板橋ファイト!
[料金] ¥3,000+1drink
[出演]金田一芙弥 / Pf 山本佳祐 / Perc Saku / Dance yu-ki

関連記事


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただき、ありがとうございます。皆さまからのご支援は、新たな「好き」探しに役立て、各地のアーティストさんへ還元してまいります!

やったー!あなたに良いことがありますように☆ミ
1
『REASNOT(リースノット)』は、夢を大切にしている人々や、「好き」を追求する人々を紹介するフリーメディアです。現在は『音楽』分野を中心に様々なアーティストの物語を掲載しています。毎月1,8,15,22,29日更新。◆公式HP https://www.reasnot.com/