見出し画像

【職人紹介】ウィリアム🇰🇪PCケース・パスポートケース

RAHA KENYAは、ケニアの職人さんと共に商品製作をしています。ひとりひとりの職人さんが、サンプル作り〜布の裁断〜縫製まで、全て一人で製作をしています。製作した職人さんをご紹介し、商品を通じてケニアの風をお届けできたらと思います。

今回はRAHA KENYAの設立当初から関わってくれている『ウィリアム』をご紹介いたします。

ウィリアムについて

▶︎ 年齢:23歳

▶︎ 職人歴:2年・縫製は短大で勉強

▶︎ 得意分野:小物

▶︎ 家族構成:子ども2人のパパ

画像4

ウィリアムの作品

Africa シャツ

PCケース

パスポートケース

画像2

RAHA KENYAとの出会い

ブランドを立ち上げた当初、代表(@KawanoYOME)が職人さん探しのためにマーケットを訪れた時にウィリアムと出会いました。

第一印象は「チャラい青年。」

しかし、話してみるととても真剣に注文を聞いてくれ、縫製技術やセンスもピカイチ。商品製作を依頼することになりました。

ウィリアムにとってもRAHA KENYAは、初めての外国人のお客さん。

「このアフリカ布で製作をお願いしたいんだ」と代表が大量の布をウィリアムに託しました。それがきっかけで「こんなにもたくさんの布を託してくれるなんて、僕のことを信頼してくれているのかも。」と外国人である代表を信頼してくれたそうです。

画像1

ウィリアムの夢

地元の若者を大勢雇用すること。そして、その雇用した人たちが技術を身に付け、手に職を持ち、自立して生活するようになること。

RAHA KENYAの代表と初めて彼が出会った頃は、職業訓練所の一室を借りて製作をしていました。今や、自分でオフィスを借り、2人のアシスタントを雇っています。一歩ずつ自分の夢を叶えるために行動しています。

画像3


RAHA KENYAは「一歩踏み出すきっかけ」になるような商品をお客さまにお届けできるよう、これからもケニアの職人さんと共に歩んでまいります。

商品をお手元にお届けさせていただいた際に、作り手の顔も一緒に思い浮かべていただけたら嬉しいです。

スキありがとうございます❤今日のラッキーアニマルは子キリンです🦒
8
ケニア発アパレルブランドRAHA KENYAの公式noteです。 商品詳細やスタッフによるブログ記事を掲載しています。