【シート位置】カートのベースセッティングのステア特性は何が良いのか?
見出し画像

【シート位置】カートのベースセッティングのステア特性は何が良いのか?

キクブログnextのみなさんこんにちは!

今回はレーシングカートのベースセッティングの方向性についてです。ベースセッティングについては、

・シート位置
・エア圧
・ギア比

が重要だと、以前述べました。(まだ見ていない人もいると思うので念のためもう一度簡単に解説します)

レースウィークに入った時に、これら3項目のセット出しが出来ていなければ、ホイールやハブなどのパーツ類を変えたところで、変化量はたかが知れています。

悪い状態だったら、ちょっと良くなるくらいです。

そして、その変化に満足してしまって、結果的に限界値の低いカートになっていることはよくあります。

むしろ標準セットの状態で、3項目のベースセットをしっかり出すことで、タイムは大きく向上するのです。

そこで今回は、ベースセッティングにおけるステア特性の方向性について解説します。簡単に言ってしまえば、「オーバーステアか?」「アンダーステアか?」ということです。

このステア特性については、3項目の中ではシート位置が最も大きく関係してきます。

記事後半では、【実際にどれくらいのシート位置が目安になるのか?】を解説しているのでお楽しみにしてください。

この続きをみるには

この続き: 4,308文字 / 画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
【キクブログnext】では、より深く質の良いドライビングテクニックや理論を解説していきます。 誰でも見れる無料ブログでは隠したかったことも遠慮せずに書くので、リアルな僕からの情報を学ぶことが出来るのが強みです。 また、メカニック・アドバイザー的な内容になるので、対面だと1日2万円~必要になるのが一般的ですが、ネット上での関係性ということで月額840円になっています。

キクブログnextの記事が見放題になるマガジンです。 20歳でレースの世界に挑戦したとき、無理だと言われました。 全日本カート選手権に挑戦…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
菊池 宥孝 / Hirotaka Kikuchi

よろしければサポートお願いします。みなさんに、より良い情報を届けるため、頂いたお金は全て、僕のレース・ブログ活動費として使わせて頂きます。

Tesekkur ederim(●´ω`●)
レーシングドライバー菊池宥孝です!レース活動と共に、ブログ執筆活動に力を入れています。ドライビングテクニック、理論を解説する無料ブログ【キクブログ】は、月間30000PVを突破しました。こちらの【キクブログnext】では、レースマニア向けにさらに深い質の高い情報を出していきます。