Notion : 依頼・質問事項 テンプレート
見出し画像

Notion : 依頼・質問事項 テンプレート

Notionにハマッている飯田です。
依頼・質問事項 テンプレートというものを作ってみましたので公開します。

画像1

依頼・質問事項 テンプレート

このテンプレートは、依頼人担当者依頼内容状態といった項目がありbacklog 的な 一般的な課題、issue を管理するテンプレートになっています。

小さなプロジェクトや初期段階の場合などで、backlog 的なものを使用できない・使用しないような場面でタスク管理を簡単に使えるテンプレートになっています。

このテンプレートは、ページのシェア設定で共有メンバーを招待し使用する想定で作っています。

テンプレートはこちらに置きました。見てみてください。

テンプレート:依頼・質問事項

※ 編集するには、右上の Duplicate をクリックし自身のWorkspaceに取り込んでください。

特徴

1. ページには優先度ごとに依頼がグループ表示され、それらはリンクドデータベースによって作られている(データベースは1つのみ使用)。

2. 各項目がPageになっているので、詳細はそのページ内に記述できる。(タイトルをホバーするとOpenボタンが現れ、Notionのブロックを使って自由に入力できる)

3. 各項目がPageであるので、Comment機能がつかえる(@を使ってメンバーの通知もつかえる、おそらく)

4. 完了した依頼は、完了のチェックボックスにチェックを入れると完了のグループにまとまる。画面がすぐに反映されるのでわかりやすい。

 担当者の項目は、このテンプレートを理解しやすいようにSelectタイプで設定していますが、Personを使用することで共有メンバーの中から選択をすることができるようになります。

活用

今回は優先度ごのにグループするように表示させましたが、Create linked database ブロックを使い、担当者が自分となっているもののみ表示させる(ソート)こともできます。

さらに確認しやすいように、それを自分の個人Notionページに組み込むといった使い方もできますね。

まとめ

これまで私は、このようなやり取りを google spreadsheetを使って行っていましたが、このNotionテンプレートによっていろいろスマートになりうれしいです。

プロジェクトのポータルページづくりに役立ちそうです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
エンドエンジニア・デザイナー・フリーランス / ウェブ開発、個人開発、発信活動、QOL、スタンディングデスク、RICHO GR Ⅲ、谷中散歩、猫。最近は Notionの記事多め。