シティリーグ2021s1 ブルー型リザードンVmax
見出し画像

シティリーグ2021s1 ブルー型リザードンVmax

Vスタートデッキからポケカを始めて早4ヶ月。
本日初めてのシティリーグに参加してきました。星乃々々です。
シティリーグどころか、公式大会/店舗大会にも参加したことがないため対人戦は不慣れでしたが、『小さいわりに態度とメンタルがデカくてポケカが上手い公認ジャッジの人GX(@kagipi_ )』に週2〜3でしばかれているので特に緊張せず、普段通りにプレイできました(最終戦以外)

画像1

対戦してくださった方、大変な情勢の中運営してくださったジャッジや店舗の方、ありがとうございました!

成績的には14位ですが、64人大会で欠席者が10人弱となりトナメが8人だったので両負け含む3勝2敗で予選敗退となりbest16ではないです。気持ち的には実質best16。

tier予想

基本的には今までのシーズン1をベースにしつつ、
■『クロバットVmax』『かくせいドガース』など、新カードの登場
■『クロバットV』『ザシアンV』などのデッキパーツ入手難度低下
辺りの影響を考え、以下で想定しました。
tier1(60%)
『三神ザシザマ』『ムゲンダイナ』『小ズガ』『スピザシ』
tier2(20%)
『セキタンザン』『ピカゼク』『レシリザ』『ルカメタ』『クロバットVmax』
tier3(20%)
『マルヤクデ』『アメイジングライコウ』『アメイジングカイオーガ』『モクナシ派生』『タチフサグマ系』
マタドガスがキツく数が減る予想
『超MM』

デッキ選定

以上のtier予想から、以下がリザードンVmaxの強みだと判断し、使用を決めました。

①環境に火弱点の鋼が多い。(ジラーチ含む)
②タチフサグマに強い
③ジュナイパーもボルケニオンで対処可能
④高HP、高火力で多くのアタッカーと殴り合いが可能

環境に対してどうこうも勿論考えましたが、最終的には高火力高耐久のカードが好きという点が大きいです。
現環境では高耐久高火力のカードは何でもワンチャンあると思ってます。
リザードンVmaxは加えて「何より意表がつける」(ガチ)
初手で動けなかったときに大抵レジリザと勘違いしてもらえるので、タチフサグマメインの動きになったりザマゼンタVが育つのが遅れたり…。ぶっちゃけ意表はつけんやろと思ってましたがつけてしまいました。

雑記

大会前2週間はtier1のデッキに対してどう立ち回るかだけをひたすら磨きました。
この辺の話は長くなるので割愛しますが、
リザードンVmaxは使ってる方が少なく、ボツにしてきた案も参考にしたい方もいると思っているので別途noteに書くかもです。
僕はリザマンダの構築記事少なすぎて暴れてました。
興味がある方がいらっしゃればTwitterでお声かけいただければと思います。

課題定義と根本分析

大変お世話になりましたGX(@kagipi_ )も僕もIT畑の人間なので、みんな大好き[なぜなぜ分析]のコーナー。
大前提の課題として「後2,後3でキョダイゴクエンを打てるようにする」を挙げつつ、そのために必要な項目として以下を挙げました。
・Vmax進化を安定させる
・後1フレアスターターを安定させる
・溶接工を安定させる(キープ含む)
・トリプル加速エネルギーをちゃんと引く

この課題を踏まえ、構築したのが以下のデッキです。

デッキレシピ(c88xac-pR4zfB-x88JKY)

画像2

カード紹介

『リザードンV/リザードンVmax』
泣く子も黙る300点。ムゲンダイナは黙らんのでダンデがローズに逆らえない理由がわかりました。先殴りしたらムゲンダイナだろうがなんだろうが、この世全てのエースに勝てる。
でもダンデは道に迷うから先殴りができない。

『ボーマンダV/ボーマンダVmax』
ムゲンダイナ相手にツインソニック40点を与えたりと、リザードンの100/300やボルケニオンの110では地味に届かないラインの調整役。
リザードンは正面に大打撃を与えるカードなので相性が◎。
とはいえ基本はリザードンで立ち回ることになるので、サーチカードを増やして1/1で採用。

『ボルケニオン』
君が1番頑張ったで賞受賞。
フレアスターターはみんなご存知なので特に語ることはない。
こうねつばくはの110点は意外と火力不足なので、殴るべきかどうかの判断(点数計算)がかなり重要。

『ズガドーンGX』
バーストGXは神。2週間前までは何に使うねんコイツと思っていた。バーストGXは神。

『ブルーの探索』
先述したリザードンVmaxの課題をほぼ全て解決できるカード。
妨害札、クイックボール、ポケモンいれかえ、カマド、次ターン用の溶接工、etc...
無駄がなく足りない動きを埋めてくれます。

『グズマ&ハラ』
トリプル加速エネルギーはリザードンVmaxの生命線。カマドと後述する三種の神器を持ってこれるのもとても偉い。

『ポケギア3.0』
「後1ブルーが安定して打てる=後1フレアスターターが安定して打てる」なので採用。溶接工も考えると本当は4枚入れてもいいくらい。枠がない。

『ふうせん』
基本いれかえが拾えないけどキョダイゴクエンを打ちたいときにボルケニオンに使う。
リザードンにつけて逃げエネを節約したり、他のポケモンが逃げ0になるのも実は偉い。
グズマ&ハラとも相性がいい。

『元気のハチマキ』
『燃えるスカーフ』
偉い!!!!!!!!
300点出せるデッキの癖に火力が足りないので絶対にいる
ないとザマゼンタVと小ズガがキツすぎる。
『燃えるスカーフ』は『リザードン』につけてケア。
『元気のハチマキ』は『ボルケニオン』につけて120ラインやザマゼンタVに対して弱点込み240を狙う。リザードンにつけるとザシアンもワンパンできるようになる。偉すぎる。革命。

『ぼうけんのカバン』
三種の神器をブルーから回収できる時点で相性が悪いわけがない。Bが落ちたらさよなら。

『あとだしハンマー』
神のカード。ゴッドバンドクラッシャー。
回してみるとわかるが、1進化+5エネ要求はフレアスターターや溶接工込みでも環境に抗うにはどうしても遅い
最近は三神やクワガノンなど、オーロラエネや複数色エネのデッキが結構ある上に、ダイナに1ターン貰えるだけで世界が変わる。
ブルーでサーチできるの強すぎる。こんなんリザードンVmaxじゃなくても強い。

『グレートキャッチャー』
ボスの指令と違い、ブルーで引っ張ってきたターンに即日返済が可能。三神は逃がさんしデスカウントGXを打ち出そうな顔の鳥も許さん。
たまにネズミの駆除もする。

当日のマッチアップ

1戦目 アメイジングバレット3-3 ❌
2戦目 超MM+ガノン 0-6⭕️
3戦目 三神ザシザマ 2-6⭕️
4戦目 悪バレット 6-2⭕️
5戦目 三神ザシザマ 6-3❌

1戦目 アメイジングバレット 3-3❌(時間切れ)

後攻
自:ボーマンダV
相手:Aザマゼンタ

1戦目からこのデッキに当たると思ってなかった。
正直なにしたらいいのかわからんなぁと思いつつ、Aジラーチ、Aライコウ、Aザマゼンタが出てきたので、とりあえずAジラーチに対して後1「あとだしハンマー」をキメてテンポを崩しました。
その後はボーマンダがAザマゼンタのブロックを無視して後ろを殴れるので、ボルケニオンが狩られないように積極的に後ろのAライコウにツインソニックを飛ばしました。
お相手がゼラオラGXで立て直していたのでその後の動き次第ですが、バーストGXも絡めていけそうな雰囲気だな…というところで残念ながら時間切れ。無念。
サイドレース的に不利にも見えますが、
「こうねつばくはが110点」
「飛んでくるのは120か180なのでちゃんとVmaxする」
「ボーマンダは裏のダメカン管理、リザードンの場合はハチマキをちゃんと巻く」を意識すれば勝てる相手かなと思います。

2戦目 超MM+クワガノンV 0-6⭕️

後攻
自:ボルケニオン
相手:クワガノンV

先1で「出た〜〜〜!クワガノン〜!」と思っていたらカラマネロとかゲンミミが出てきて焦った。
この試合も後1で「ブルー/あとだしハンマー/フレアスターター」をキメてクワガノンのエネをぶっ壊しつつテンポをとりました。
その後前に出てきたゲンミミにゴクエン、クワガノンVにゴクエン、最後何倒したか覚えてない。バーストGX打ったのか?(記憶喪失)
リザードンが気持ちよく動作してくれた試合でした。

3戦目 三神ザシアンザマゼンタ 2-6⭕️

後攻
自:リザードンV
相手:ザシアンV

俺は!!!お前のために!!!!この2週間!!!!戦ってきた!!!!
三神、ザマゼンタ、ザシアンを倒して3-2-2だったか、最後バーストGXだったかは記憶にない。燃えるスカーフと元気のハチマキが偉すぎる。
三神に対してはザマゼンタがリザードンでもボルケニオンでも倒せないので、燃えるスカーフか元気のハチマキを絡めての3-2-2か、バーストGX込みの3-2-1でサイドプランを考えます。
どちらにせよ三神をゴクエンで消し飛ばさないと勝てません。

4戦目 タチフサグマ悪バレット 6-2⭕️

先行
自:ズガドーンGX
相手:イベルタルGX

お互いにだいぶ事故ってのスタート。
お相手はくいだめカビゴンで裏にタチフサグマを育て、こちらはブルーで裏にマンダを育てつつ「さくれつバーナー」
イベルタルGXをグレートキャッチャーで呼んで倒したと思いきや、
「ふつうのつりざお」+「メイ」で帰ってきてデスカウントGXを撃たれた時は焦りました。
リザードンを立て直して勝てましたが、最後にヤミラミVが出てきて再度焦りました。必要札が足りなかったようでマッドネイル食らわなくてよかった。
途中でバーストGXを絡めたのでぐちゃぐちゃですが2-1-2-1とかだったはず。
こちらがVmaxメインでタチフサグマに強いのがそのまま生きた試合でした。

5戦目 三神ザシアンザマゼンタ 6-3❌

後攻
自:ボルケニオン
相手:ザシアンV

これに勝てば決勝にいけるかもという場面なのでここにきて緊張しつつの対戦。
クイックボールがハンドにあるのにブルーでクイックボールを回収したくらいには緊張してました。(その後マリィが入った&お相手が先1でエネ貼れていなかったのであんまり関係はないと思いたい)
後1でフレアスターターは打てたものの、相手のザシアンにも三神にも御守りがついてしまいなかなか厳しい展開に。三神はゴクエンで消し炭にしたので、あとザシアン倒し切れればエネルギー的に勝てる場面でしたが、ボルケニオンにふうせんつけてしまっていたので10点足りず…。
ルカメタザシアン相手にはどのみちゴクエン打つしかないので思い切って抜いてしまいましたが、三神ザシアンに対してはツールスクラッパーがやっぱりほしい。
ボルケニオンにふうせんつけるとキョダイゴクエンが打ち易くはなりますが、三神相手だともう少し考慮が必要だなと勉強になりました。

結果

以上のマッチングで3勝2敗となりました。
最初の時間切れや最後の微妙に足りない感じといい、悔しさが大変残る大会になりましたが、初めて参加したなりにかなり楽しむことができました。
シーズン2にも参加が決まっていますが、使いたいデッキが増えてきたので次もリザードンを握るかはわからないですね笑
あとだしハンマーは高確率で使うのでマッチした人は怯えてください。
先1はエネつけないでください。

マッチしなかった環境デッキへの立ち回り

『ムゲンダイナ』
なんで当たらなかったの。
ムゲンダイナはゴクエンで圧はかけれますが、基本殴ると逃げてフーパだったり、別のダイナだったり、最近だとマタドガスだったりが出てきます。卑怯者め。
そのためどうにか先殴りがしたいので、あとだしハンマーはできれば打ちたいです。サイドプラン的にはバーストGXを絡めた3-2-1が理想ですが、一回ゴクエン打てれば相手の火力も下がるので3-3のほうがいいときもあります。

『小ズガ』
なんで当たらなかったのTake2。
小ズガはキツイので当たらないほうが嬉しい。
120ラインを単体で出せないので、リザードンに燃えるスカーフ、ボルケニオンに元気のハチマキを巻いて対応し、カプレヒレは殴ってきた小ズガに対してカウンター気味に使用します。

『セキタンザン』
コイツだけ300点じゃどう頑張っても倒れないんだけど。
とはいえ火力的に怪獣大バトルでリザードンの右に出るものはいないので、殴りあってくれるなら不利ではないです。
鴨がボスの命令で葱背負ってやってくることがあるので、マスク着用でわかりづらいですが葱の臭いは感じ取ってください。

『ピカゼク』
キョダイゴクエンを打ちます。

『レシリザ』
キョダイゴクエンを打ちます。

『 ルカメタ』
キョダイゴクエンを打ちます。

『クロバットVmax』
ガラルマタドガスどうしてHP130??????
クロバットVmaxはHP300なので、早めにブルーでボスをキープするとかして煽り散らかしてください。

『マルヤクデ』
じゃんけんに勝ちます。

『モクナシ派生』
トロピカルアワーGXを打たれると世界が終わるのでケアは意識します。
後2ターン目にキョダイゴクエンが打てれば何の問題もないです。
ジュナイパーはボルケニオンで倒す必要があるので、ボルケニオンだけ倒されないように気を付けます。

採用候補だったカード類

■しょうしゅうしんごう『レアコイル』
■マチスの作戦
 実は1日前までこっちの型でした。
 上位デッキたちの速さに追いつけず完全にコイルが餃子だったので変更。
 天津飯、目3つあるし実質レアコイルでは。
■ツールスクラッパー
 三神を甘く見た大罪司教怠惰担当『オモスギデス・オマモリキッチィ』
■おうえんタオル
■モーモーチーズ
■マオ&スイレン
 VmaxはデスカウントGXが弱点になりがちなので、あると便利そう。
 イベルタルGX「さぁ、お前の罪を数えろ!」
■エネルギースピナー
 混沌のうねり下でカマドが貼れないとき、無理矢理溶接工が打てるのは強い。ブルーで回収も可能。
 うねりが貼られる前に炎エネを落としておけば炎の結晶でよかったり、そもそも炎エネルギーの現物を増やすという手もあるので好み。
 混沌のうねり、貼られるだけで脳内に「恋は渾沌の隷也」が流れてバトルに集中できなくなる強カード。
■エネルギーつけかえ
 三神を見てると、溶接工+つけかえ+トリプル加速でエネルギー0のリザードンが急に育つのが強そうに感じる。
 進化する都合上使いづらかったので、メタモンV軸とかだったらワンチャンありそう。
■シロナ&カトレア
 友人「ブルーあるしシロカトとタッグコール入れたら?」
 ぼく「そんなことしたらレシリザ使いたくなるだろ!!」

終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございました!
ご質問等なにかありましたらTwitterまでお願いします!
最後にあらためてではありますが、調整に付き合ってくれた友人各位、当日対戦してくださった方々、大変なご時世の中運営してくださったジャッジ/スタッフの方々、ありがとうございました!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
『ほしの のの』 げーむ ぷろぐらま やってます。 うたう と ぽけもん が すき 。きがる に ふぉろー して ください。 // Creators make people. Entertainers lead the world.