プロジェクトK(新しい霞が関を創る若手の会)

改革派現役官僚コミュニティです。霞が関の内情を知り上下の世代にアクセスしやすい若手・中堅の立場を活かし省庁横断・内外連携を旨として議論とアクションをしています。略称:「プロK」※当団体及びメンバーの発言は所属組織を代表するものではありません。http://projectk.jp

【イベントレポート】第1回「意外と変われる霞が関大賞」を開催!発表内容と審査結果を一挙にご紹介

2022年5月29日、プロジェクトKは『第1回・意外と変われる霞が関大賞』ピッチイベントをリアルとオンラインのハイブリッドで開催し、河野太郎賞、小室淑恵賞、千正康裕賞、…

人事院長期海外留学制度についての提言とアンケートを公開

前回の投稿「留学中の妊娠・出産はなぜ禁止?官僚の留学制度改善を求める提言を人事院に提出」で、人事院による長期海外留学制度(正式には「行政官長期在外研究員制度」)…

留学中の妊娠・出産はなぜ禁止?官僚の留学制度改善を求める提言を人事院に提出

日本の政策の高度化を図るという目的で、霞ヶ関には人事院による長期海外留学制度(正式には「行政官長期在外研究員制度」)があります。制度の存在自体は素晴らしいことで…

5/29(日)『意外と変われる霞が関大賞』ピッチイベント開催!河野太郎氏ほか豪華審査員陣も

 改革派現役官僚有志団体「プロジェクトK」は、2022年5月29日(日)13:00より、霞が関で実際に行われた改革とその知見をシェアし表彰するピッチイベント『第1回・意外と…

『国家公務員のパフォーマンスを最大化し、国益を最大化する聖域なき提言』全文公開

 改革派若手官僚コミュニティ「プロジェクトK(新しい霞ヶ関を創る若手の会)」は、霞ヶ関改革の優先課題を洗い出した提言として『国家公務員のパフォーマンスを最大化し…