見出し画像

2.日本人&企業人の💓心の礎(2)-①

motoi.minoru

👬人と心を総ての「源」と捉える①

人が「総ての源」=礎と捉え見直し、
人間力UPの大切さを理解認識する。

豊かな情報に満ち溢れ、市場が成熟し、
顧客一人ひとりが、市場の主導権を握り、
店舗や企業が顧客に選ばれる時代になりました。
 
また、顧客夫々の人的付加価値に対する
知識や意識が豊かになり数年前迄のマナーレベル
を基準にした「当たり前」をいつまでも引きずって
いては充分な顧客満足に応えられない現況です。

現在の企業に於ける店舗や組織の利益の源は、
独創性(ブランド力)のある商品力と人源力です。
サービス業では「おもてなし、サービス(接客、接遇)
のクオリティの高さ」と言えます。
(注)『源』は店舗・企業の成長や繁栄の源は、
   ≪人≫であると捉えること。

この商品力と源のどちらを優先させるかは、
営業スタイルや業種によって様々です。
中でも目先の利益を追求する会社組織や店舗の
殆どは出来上がった商品力を優先させがちです。

現在適正な企業利益を生み、成長し続けている
店舗や会社(組織)は、人財と捉え『
である人の育成に力を注いでいます。

このような会社や店舗は、
日々の営業を司り、商品(ブランド)開発・開拓をし、
販売するのも「人」であると捉え、
夫々のスタッフが強い意思と信念を持ち、
どのような状況や環境にも対応・対処出来る人
=人間力(人源力)創りに力を注ぎ、
人財育成をしていると考えられます。

また、成長し繁栄している店舗会社は、
的確で解かり易いビジョン(or理念)を持ち、
個々の目標や課題に向けて具体的計画が実施されています。

同時にスタッフに対し、
情報の共有や伝達が円滑になされ、
定期的・定量的な解り易い評価があり、
明確な評価がフィードバックかなされ
夫々に合った目標や課題点を最優先として取組んでいます。

その一方では、顧客目線(客観性)を重んじ
外部(顧客やスタッフ)のモニタリングを実施し、
その上で店舗や職場風土を洗い出すための
リスクアセスメントを実施し、得られた結果に基づき、
スタッフ一人ひとりに自覚させ、改善行動をしています。
成長繁栄の為、心豊かな人創りの為にも、
今の職場の『源』について改めて見直しましょう

1.清潔感-身嗜み・5.S

 (整理・整頓・清掃・清潔・習慣)

🔳オシャレと清潔感は異なります。
※「清潔=主観」を表すであり、
 「清潔感=客観」表す言葉です。
【採点】
良く出来る=3・出来る=2・一部(時々)出来ない=1・出来ない=0

1.清潔感の基本である清潔に対する基準は統一され、周知されていますか?
2.清潔感の大切さ(重さ)を各人が自覚、認識していますか?
3.店舗、会社全体の、5.Sが実施されていますか?=環境の清潔感
4.顧客サービスに関連した、機器、備品、椅子などに
  清潔感がありますか?=環境の清潔感
5.顧客サービスに関連した設備に清潔感がありますか?=環境の清潔感

6.清潔感が感じられる身嗜みで接していますか?=人の清潔感
7.身嗜みの基準は周知されていますか?=人の清潔感
8.随時必要に応じて、身嗜みの点検確認をしていますか?=人の清潔感
9.商品、メニューに関した全てに清潔感がありますか?=モノの清潔感
10.商品や器に汚れや破損がないか随時点検していますか?=モノの清潔感

11.環境・人・モノに、バランスの取れた清潔感を
   提供していると感じられますか?
12.常に心の姿勢の襟を正し、自らの与える
     清潔感を指差していますか?
13.常に、安全さ、衛生面を意識し、
     その管理、維持を実行していますか?
14.清潔の居住性の良い場所を作るように、
     目配り、気配り、心配りをしていますか?
15.5.Sの点検、維持は適切に行っていますか?

16.目に見えない所迄、隅々まで行届いた
     清掃し清潔さを維持していますか?
17.夫々の場で必要とされる全ての清潔感を、
     定期的に点検をしていますか?
18.随時顧客や相手の目で、自社(自店)、
     自ら清潔感について振り返り見直していますか?
19.クリンリネス(輝く美しさ)を意識して手入れしていますか?
20.自分の心の清潔感維持に努めていますか?

1.清潔感-採点
合計得点[・・÷60=100点換算]

2.感謝「有難う・有難い」の表現伝達

【採点】
良く出来る=3・出来る=2・・一部(時々)出来ない=1・出来ない=0

1.感謝の言葉を自発的に伝えていますか?
2.感謝の態度を自発的に表し伝えていますか?
3.感謝の表情を自発的に表していますか?
4.感謝のひと言、会話に心を込めて言っていますか?
5.「有難う」と「有難い」の意識を分けて、表現していますか?

6.相手に感謝の心が伝わるひと言や会釈をしていますか?
7.その場に合わせた節度ある会釈、お辞儀ができますか?
8.自ら進んでアイコンタクトをし、挨拶をしていますか?
9.自分がお世話になったり、力を借りたり時などに
お蔭様の心で会話していますか?
10.大切な相手に感謝の心を持ち、相手を立てたり、
  守ったりする行動をしていますか?

11.相手に対し、感謝が伝わるよう正面で接していますか?
12.感謝の意を込めた贈り物は、相手の重荷に
  成らない程度にしていますか?
13.感謝の表現と伝達は、T.P.O.に合せてしていますか?
14.物や心の見返りを求め、押し付けがましい感謝の表現伝達を
しないようしていますか?
15.相手の心に残る感謝の表現と伝達をしていますか?

2.感謝-採点
合計得点[○○÷45=100点換算]


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!