見出し画像

上位ライバーになるには1週間に何日配信したらいいの?データを元に解説!

ライバー事務所PRIMEのデータ分析担当、小倉です。
所属ライバーに対してアドバイスを行うために必要なデータの分析や可視化を主な業務として行っています。

スクリーンショット 2020-04-28 18.26.29

本日はタイトルの通り、どれくらいの頻度で配信するのが適切なのかを解説したいと思います。今回は、Pococha内で配信しているPRIME所属ライバーのデータから、Bランク帯に到達するにはどれくらい配信すべきなのかを分析しました。

そもそもBランク帯とは

PocochaにはS~Eまでランク帯があり、ランクが高くなるほどもらえる報酬が多くなります。Bランク帯とはB-、B、B+の3つのランクのことを指し、Bランク帯以上のライバーは、時給換算すると一般的なパート、アルバイトよりも稼げていることが多いです。また、Pocochaが開催する雑誌イベントやCMイベント等にも出場することが出来ます。

ポコランド②

配信日数で8倍以上の差が!

Bランク帯に到達するための適切な配信頻度を割り出すため、今回は初配信から2ヶ月間の配信日数が50日未満のライバーと50日以上のライバーの、Bランク帯到達率について調べました。

画像5

今回の分析から50日以上配信したライバーはそうでないライバーに比べて8倍以上B帯に到達していることがわかりました。配信日数だけでこんなに差が出るんですね。

ちなみに、2ヶ月間で50日だと週に6日以上配信すれば達成できそうですね!

今回の結果から毎日配信を行い、たくさんのリスナーに配信を見てもらう機会を作ることが重要だと考えられます。あなたも週に6日以上配信を行えばPocochaでBランク帯以上にいけるのではないでしょうか?

画像4

事務所選びに悩んでいる方へ

「ライバー事務所っていろいろあるけど、どこに入ったらいいんだろう?」
「この事務所って何が強み何だろう?」
ライバー 事務所に所属するに当たって、こんな疑問を覚える方も多いのではないでしょうか。今回ご紹介したように、PRIMEでは日々ライバーのデータを分析し、ライバーが成功するためのアドバイスを行なっています。ライバーとして成功したいけど自分でデータを見るのは大変そう、という方、ぜひPRIMEにご相談ください!

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
ライバー専門事務所「PRIME」の公式アカウント。 ライブ配信のちょっとコツや、ライバーマネジメントの裏話について投稿します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。