見出し画像

新谷商店四代目/新谷重人さん

プライムトーク

2021年9月3日&10日放送

今回のお客様は、土佐清水市中浜地区で宗田節製造・卸・加工を行っている「有限会社新谷商店」の代表取締役/新谷重人さん!

■新谷重人さん
土佐清水市出身。 岡山大学を卒業後、高知で就職活動をするも、時は就職氷河期…。希望どおりの就職先は見つからず、実家の「新谷商店」をアルバイト感覚で手伝い始めます。その後、家庭用の削り節を任されるようになってから仕事の面白さを感じるようになり、2021年7月に代表取締役就任!100年続く老舗企業の四代目として様々な新しいことに挑戦しています。

画像1

ジョン万次郎の故郷・土佐清水市中浜地区で1921年(大正10年)に創業した「新谷商店」は土佐清水市が誇る特産品「宗田節」の製造・卸・加工を行っている老舗企業。今年その四代目社長に就任したのが新谷重人さんです。プロの料理人から愛され、深い味わいを出すためには欠かせない「宗田節」は、ソウダガツオ(通称メヂカ)を煮熟 ⇒ セイロ取り ⇒ 焙乾 ⇒ 天日干しの各工程を経て水分を十分に減少させて節にしたもの。土佐清水市が全国の約70%を生産しています。

メヂカの水揚量が減少している中、「新谷商店」では家庭用削り節をはじめ、大ヒット商品「卵かけご飯専用の極上宗田節」「宗田節うどん」など加工商品の開発にも力を入れています。
創業100周年を迎えた今年は、一口大の特製削り節を味付けして燻製した新商品「宗田節燻製クリスプ」を発売!爽やかな風味の【ゆず塩味】と、香ばしい旨みの【生姜醤油味】の2種類があります。
来年には新しいフレーバー【梅味】も発売予定。ぜひチェックしてみて!
▶新谷商店 https://soudabushi.com/

画像2

▲写真中央は創業100周年記念の土佐手拭い

番組では
■ 宗田節製造の歴史
■ 宗田節の原料と製造工程
■「新谷商店」の商品ラインナップ
などについてお話しいただくほか

■ 創業100周年記念の「宗田節食堂」イベント
■ メヂカの不漁に対してどう取り組んでいくか?
■ 今後の事業展開について
など、2週にわたって語っていただきました。
新谷さんの誠実なお話をぜひお聞きくださいね♪

【 放送プレイバック 】📻✨
★ 2021年9月03日(金)放送 ⇒ コチラ から!
★ 2021年9月10日(金)放送 ⇒ コチラ から!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
プライムトーク
エフエム高知 毎週金曜日 11:30~11:55放送! 高知の未来をつくるキーパーソンをゲストに迎え、2週にわたってじっくりとお話を伺うトーク番組です。 出演:尾崎美樹、今橋大輝(ほっとこうち副編集長)