岐阜県伝統文化品美濃焼タイルのアクセサリー専門店popolo
見出し画像

岐阜県伝統文化品美濃焼タイルのアクセサリー専門店popolo

岐阜県美濃焼タイルアクセサリーpopolo(ぽぽろ)

日本伝統文化の美濃焼タイルを使ったアクセサリー



タイルってどんな印象がありますか??


私たちがつくる

美濃焼タイルを使ったアクセサリーは、

すべて一つ一つ手作業でつくられています。


そして、タイルも職人さんがつくるため、

一つ一つ違った顔を持っています。


そんな世界でひとつだけのアクセサリー

なんだか素敵だと思いませんか・・・??


popolo始まりのきっかけ

現在、若い世代の方からは

タイルの認知がどんどん薄れてきて、

伝統品が見られる機会も

少なくなってきてしまいました。


そんな伝統品たちの良さを新しい形で

知ってもらいたいという想いから、

popoloは始まりました。


美濃焼タイルは岐阜県の多治見市にある

窯元より直接仕入れしており、

他の仲介業者さんをはさまないため、

この価格と品質を保ったまま商品を

提供することができています。


美濃焼とは??


美濃焼タイルは、大正3年から始まりました。

美濃焼タイルのルーツは、

歴史1300年を超える焼き物「美濃焼」。

伝統と技が感じられる工芸品です。


そんな美濃焼タイルの伝統と技を、

現代にも馴染みやすい

アクセサリーという形に仕上げました。


これらはすべて、手作業でつくられるため

一つとして同じものはなく、

世界で一つのデザインになっています。



焼き物の産地、美濃地方多治見の

美濃焼タイルをはじめ、

日本では昔ながらのものは

どんどん需要が減ってきています。


今では、お風呂場やトイレなどで

タイルを使われることも極端に減り、

どこか寂しさを感じてしまいます。


そして、若い方たちの中では、

タイルの価値がどんどん薄れてしまって、

このままでは、昔ながらの品たちが

見られなくなってしまうかもしれない。


そんな伝統文化をもう一度新しい形で

知ってもらいたくて、

popoloは商品をつくっています。


popoloは、新しい形からの町おこし、

地域活性に役立つアクセサリーとして

新しい命を生み出していきます。


就労支援の方々との架け橋に



今後はさらに、地域の活動を深めるために

就労支援の方々のお仕事に繋がるような

活動も始めました。


障がいを持った方たちの力をお借りして

商品の制作に協力してもらっています。


伝統品と就労支援の皆様の架け橋としても、

popoloが存在できたらと考えております。


ショップはこちら



メディア掲載情報

【テレビ】
テレビ愛知 ハチマルマル出演(2018)
メ~テレ しりたい嬢出演(2018)

【雑誌】
Creema Handmade Style Book掲載(2018)

【ウェブメディア】
70seeds(2018)

【イベント】
渋谷ヒカリエ SHIBUYA WANDERING CRAFT 出店(2018.8)
阪神梅田本店 Pop-up出店(2018.11)
イギリス HYPER JAPAN Winter 2018出店(2018.11)

素材
・美濃焼タイル(多治見市窯元より直接仕入れ)


皆様、応援のほどよろしくお願いいたします。

popolo

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
岐阜県美濃焼タイルアクセサリーpopolo(ぽぽろ)
popoloとは、近年需要の減っている岐阜県の多治見にある伝統の美濃焼タイルを現代風にリメイクしたアクセサリーなど販売。地域との連携も実施。 渋谷ヒカリエ、阪神百貨店。※ただいまクラウドファンディング実施中