見出し画像

#大家さんインタビュー第三弾!

「入居者に対してもメリットをしっかり提供しているサービスなので、集客力向上に期待しています。」今回は、自身でもAIを活用した不動産サービスを開発し、テレビからの密着取材などを受け知名度も高く、大家さんとしても活躍されている、Leeさんにインタビューさせていただきました。

サービスサイトはこちらから:

画像1

大家さんになったきっかけは?

一番最初のきっかけは、大学時代の知り合いの影響でした。その人が同じ年代なのに資産形成をしっかりしており、その人に進められて株や不動産への投資に興味を持ちました。そこから、投資の中でも不動産投資が自分の性格に合っていると思い、大学生の時に初めての不動産投資を経験しました。当時は、元手もあまりなかったため、利回りの良いシェアハウスへ投資を行っていました。

また、大学でコンピューターサイエンスを専攻していたので、その知識を不動産業界に生かせると思い、不動産投資を始めました。

大家さんとして苦労している点は?

最初は物件の正当価値を見極めることに集中していました。現在では、不動産購入から運営までのノウハウを自分の中で蓄積できているため、そこまで手間なく賃貸業を行えています。しかし、FAXなどの商習慣がいまだに残っているため、購入に関わる手間が少しまだ残っているなと感じています。自分が今開発しているサービスは不動産購入のプロセスにテクノロジーを入れ、効率化を図るものです。

現状は、管理を管理会社に委託してしまっているため、多くの手数料を支払っているように感じます。この部分のコストが下げられるとさらに効率よく賃貸運営できるかと思います。

画像3

(不動産売買サービスを開発中のLeeさん)

入居者の方に気持ちよく過ごしてもらうために何かしていることはありますか?

どうしても、入居者との関係性の構築が難しくなってしまうので、入居者に対しては、設備交換などの物件設備に力を入れています。入居中に不備や修理が必要になった場合は、素早く対応することで、入居者にはストレスなく住んでいただいています。

今後、Plentyに期待したいことはありますか?

現在は、ユーザーに対してもしっかりメリットを提供している点が期待できます。大家からの視点からでは、サービスの集客力を一番気にしています。このサイトに掲載したら、他の媒体よりも成約までの期間が短くなるなどが実現できるともっと多くの大家さんに使ってもらえると思います。また、管理に関わるコストも削減できると賃貸運営はさらに楽になると思っています。期待しています。

これから大家さんになる方に何かアドバイスはありますか?

自分が最初に始めた不動産投資はシェアハウスでしたが、体験談からするとあまりお勧めできません。表面上の利回りはよく見えますが、入居者からのクレームが通常の物件よりも多く、対応が難しいと感じています。

また、本来の物件価値を見極めるまでは、物件購入をせずにしっかり勉強する準備期間を取る方がいいと思います。少なくとも半年くらいは不動産投資に関して勉強をし、見極め力を養ってからスタートすると良いと思います。


この度は、インタビューに答えていただきありがとうございました!


賃貸プラットフォーム「Plenty」とは?

#大家さんインタビュー

賃貸プラットフォーム「Plenty」とは、「どこよりも賢く、どこよりも自由に」を叶えてくれる新しい賃貸探しサービスです。今までの賃貸探しにあった煩わしい部分、全て無くしました。全く新しい賃貸体験を提供しています。

特徴1:2年契約の縛りなし!

特徴2:敷金礼金仲介手数料全て無料!

特徴3:家具家電付き!

早速物件を探してみる!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
「どこよりも賢く、どこよりも自由に」をコンセプトに全く新しい賃貸プラットフォームを提供しています。#仲介手数料なし#家具家電付き#2年縛りなし サービスサイト:https://plenty-land.com/