佐藤太一

バヅクリ代表取締役CEO。コロナ時代のコミュニケーションインフラ:オンライン"アソビ"チームビルディング「バヅクリ」を運営。DeNA⇒アクセンチュア⇒みんなのウェディング上場責任者⇒バヅクリ創業 ミッション:この世から孤独を無くす

佐藤太一

バヅクリ代表取締役CEO。コロナ時代のコミュニケーションインフラ:オンライン"アソビ"チームビルディング「バヅクリ」を運営。DeNA⇒アクセンチュア⇒みんなのウェディング上場責任者⇒バヅクリ創業 ミッション:この世から孤独を無くす

    最近の記事

    "アソビ"の会社がエンゲージメントと研修の会社になった2022年の振り返りと2023年に向けて

    0.アソビは終わりだアソビのモデルコースを共有する「PLAYLIFE」、ホテルと周辺地域のアソビ方とマーケティングを支援する「コトプロ」、アソビ・学び・つながるコミュニティ「遊部」からバヅクリにリソースを集中して1年半。 ついに2022年2月1日に社名を「PLAYLIFE」から「バヅクリ」へ変更した。 アソビはあくまで手段。僕たちが本質的に求めているのはヒトとヒトとの「つながり」。そして、BtoCでアソビの良さを広めてもインスタグラムとgoogleには勝てない。 僕たちの

      • アソビの会社→仲間作りの会社、起業9年目で社名変更、第二創業で社内から孤独を無くす「仲良くなるDX:バヅクリ」

        こんにちは。 ブログが続かない佐藤太一です。 1年に最低でも2回は更新しようと HRカンファレンスが開催されたベガス帰りの飛行機の中で書いています。 今年の振り返りとこれからの目指すべき方向性について記していきたい。 備忘録的なものなので乱文をお許しください。 起業して9年、躊躇なく社名変更アソビの投稿メディア「PLAYLIFE」からチームビルディングHRサービス「バヅクリ」にピポットしてから約1年半、売上の90%以上がバヅクリが占めるようになってきた。 人生を

        • コロナで売上66倍の2021年を振り返る:PLAYLIFEはアソビから"つながり"と"学び"の会社へ成長したストーリー

          はじめに:メディアからHRサービスへ今年で起業してから8年。 創業以来PLAYLIFEはメディアの会社だった。 アソビのモデルコースを実名実体験で投稿/共有するアソビのクックパッドとして3億円の資金調達を経て、地方創生・アソビ改革を掲げてやってきた。 しかし、2020年からのコロナで売上が98%ダウンしてその存在意義を見直し、BtoCからBtoB、リアルからオンラインにピポットして、企業向けのオンライン社内イベントプラットフォーム「バヅクリ」に変貌を遂げた。 元々メデ

          • DX/SaaS/ブロックチェーン 僕がやらなくても代わりはいる。だったら自分の存在を、爪痕を残せる起業家でいたい

            どうもこんにちは。 note三日坊主芸人の佐藤太一です。 起業家なら誰しもが考える 「何のために起業するのか」という永遠の命題について 僕の考えを書きます。 これから起業したい人、すでに起業した人、 スタートアップに興味のあるすべての人に読んでほしい。 ヒトはなぜ起業し僕はなぜ起業したのか? 君は何のために起業したのか? 世界を変えたい 自分と同じ辛い思いをした人を救いたい ヒトのためになりたい 金持ちになりたい 有名になりたい サラリーマンが嫌だ

            コロナで1億5000万円消失・売上98%ダウンからのアソビ×HRの新規事業で6ヶ月で2,300%成長した2020年を振り返る

            前年比3倍成長!2020年の初旬は順調だったメディアのタイアップ広告は積み上がらない。 これからはストック型のビジネスモデルだと誓って迎えた2020年。 最初の滑り出しは順調だった。 これまでの単発タイアップではなく、 継続的なアソビのコト作り+広告運用+コミュニティで つまり、企画+制作+集客+マーケティングのビジネスモデルで 大手の航空会社、家電、遊園地、ホテルとの取り組みが決まり、 このままいけば前年比3倍成長ペースだった。 ある日突然あいつがやってきた…しかし、3

            【アソビ×HRでヒトと企業を救う】アソビの会社PLAYLIFEがHR領域に挑戦する理由

            こんにちは、佐藤太一です。 先日法人向けのサービスを開始し、テレワークでも社内に一体感をもたらす 「オンラインチームビルディングサービス」や「福利厚生サービス」として、企業のHR領域において注目をいただいている「バヅクリ」ですが、今まで個人向けにアソビの情報発信を行ってきたプレイライフがなぜHR領域に取り組むことになったのかという質問を受けることも多くなってきました。 そこでこのNOTEで、『なぜアソビベンチャーのプレイライフが、「アソビ」とは一見相反する領域である「企業

            コロナに殺された"場"を復活させて、新しい時代のアソビ体験で人と企業を元気にしたい。オンラインチームビルディングサービス「バヅクリ」を立ち上げた想い。

            こんにちは。 アソビのスタートアップPLAYLIFEの佐藤太一です。 コロナの影響で、広告事業とメディア事業にかなりのダメージを受けましたが、なんとかみんな元気にやっています。 レジャーや旅行系の事業をやっている会社は本当に大変ですが、 うちはゴールデンウィークを返上(延期)して 全員全力、全速前進で新規事業を立ち上げていました。 そしてついに、新規事業である「バヅクリ」の立ち上げにこぎつけました。 今回は僕らのここまでの軌跡と 新規事業「バヅクリ」に込めた想いと未来を語り

            コロナは人を孤独にする病 僕らはオンラインで孤独から救うアソビで戦う

            こんにちは。 アソビの起業家佐藤タイチです。 お前誰だよって? はい。僕はこんなヒトです。 旅行・グルメ・飲み会以外の新しいアソビ3.0を研究しています。 簡単に言うとアソビを創る仕事をしています。 たぶん日本で唯一のアソビのスタートアップ起業家です。 いまからさかのぼること40日前 新型コロナという謎のウイルスが流行り始めました。 やったー!会社に行かなくいい! 昼まで寝れる!お家でダラダラできる! 沖縄行こうかな!バレないっしょ! そんなふうに思ってい

            2020年12月31日の未来予想図~1年後ぼくとPLAYLIFEはこうなっているはず~

            今日は2020年1月1日。 1年の計は元旦にありということで、 今日はじっくりこれからのことを考えていました。 もはや紅白でどっちが勝ったとか、 笑ってはいけないで誰がおもしろかったとか RIZINで誰が勝ったとか一切よくわかりません。 こんなにテレビを見なかった正月はないというくらいに。 そして来年の今頃、 PLAYIFEとぼくはどうなっているのだろうと想像していました。 そこで1年後の未来予想図をまとめてみました。 そもそもPLAYLIFEって何?

            【激動の2019年を振り返る】あそびベンチャーPLAYLIFEの失敗と成長

            みなさんこんばんは。 noteもまともに書けない1日坊主起業家の佐藤太一です。 あと3時間で2019年が終わります。 そこで自分の思考整理とノウハウ共有ということで、 2019年のPLAYLIFEの失敗と成長を 皆さんに共有したいと思います。 1.ビジネスモデルピボット(フロー⇒ストック) ※経営会議資料から引用 創業から2019年3月まではタイアップ広告主体の売上構成で ストック型売上比率が10%台でした。 めちゃめちゃ不安定な売上基盤でした。 なぜも

            大人が放課後へ帰れる遊びのコミュニティ「遊部」をはじめました

            こんにちは。 PLAYLIFEの佐藤太一です。 ブログが苦手すぎて一日坊主ですが、 僕がPLAYLIFEを立ち上げてからの思いをぶつけた 渾身の新サービス「遊部」(アソブ)をリリースするにあたり 「遊部」に対する思いを語ります。 遊部WEBサイト:https://aso-bu.jp/ 遊部facebookページ:https://www.facebook.com/asobudeasobu/ 「遊部」を作ったきっかけみなさん、想像してみてください。 「今までで一番楽しかっ

            PLAYLIFEが目指す地方創生と遊びの未来

            こんにちは。 遊び起業家「PLAYLIFE」の佐藤太一 です。 約1年ぶりの投稿になります。 投稿した時は毎週やろうと決めていたのですが、 つくづく僕は書くのが苦手だなと マジで死にたい気持ちでいっぱいです。 そもそもPLAYLIFEってなに?実際に体験した遊びのストーリーとノウハウを顔出しで共有できる 遊びの投稿メディアPLAYLIFEを運営しています。 いわゆる遊びのクックパッドのようなメディアです。 日本全国で約20000本のモデルコースが投稿されてい

            1ヶ月520時間働いて自殺未遂から「遊び」で起業 資金3800円&社員ゼロからはじめて僕は遊びで日本を創生する

            はじめましての方もすでに知っている方も、こんにちは。 PLAYLIFE(プレイライフ)の佐藤太一です。 遊びを仕事にしている「遊び起業家」です。 なんともふざけた肩書ですが 遊びで起業している人はこの日本でも マジで10人もいないんじゃないんでしょうか? ホリエモンとか誰が言ったかは忘れましたが、 これからは「遊び」の時代が来るといわれている中で、 その最前線で遊びを革命する起業家を目指しています。 「人生は遊びでできている」のだから 最高に遊んで素敵な思い出と仲間に囲まれ