忍翔 OSHOW Improviser
トランスマスクWS 〜役への変身〜
見出し画像

トランスマスクWS 〜役への変身〜

忍翔 OSHOW Improviser

概要

トランスマスク(ハーフマスク)の技術は、アフリカのシャーマニズム儀式を参考にし、声を使うことでマスクそのものになっていく手法です。
ロンドンのロイヤルコートシアターにてキース・ジョンストンによって開発され、その後カルガリーのルースムースシアターにて発展していきました。

コメディア・デ・ラルテのような固定されたキャラクターはなく、それぞれのマスクと役者との融合から生まれたものがキャラクターとなります。
普段の自分とは全く違う声、身体になるため、まさに「役に変身する」体験をすることが出来ます。

詳細

日程
2022年
6月29日(水) 10:00〜17:00
※途中1時間の昼休憩を挟みます。

場所
i Rego Garage
※荻窪駅南口徒歩1分

対象
プロの表現を志す俳優

定員
8名

参加費
10000円

講師紹介

参加申し込み
①個人LINE
②公式LINE【https://lin.ee/M58TLro
③HPの問い合わせフォーム【https://playerosho.com/
のいずれかから「名前」「年齢」「簡単なプロフィール(忍翔の知り合いは不要)」「WS名」「参加希望日程」を明記して送ってください!

参加する上での注意事項
・トランスマスクを装着する際、繊維マスクは外していただきます。
・トランスマスクで使うための衣装や小道具など、いくつか持参していただきます。

キャンセルポリシー
6月26日(日)までのキャンセルであれば、キャンセル料はかかりません。
以降のキャンセルは、キャンセル料として参加費の全額がかかりますのでご了承ください。

ハラスメント防止対策ポリシー
ワークショップが安全で健全に進行されるよう、以下のことを守って進行します。
・全ての参加者が、心理的安全性を感じられるような場作りをします。
・参加者に対して、暴言、暴力、無視、威圧的な態度等の行為はとりません。
・指導の上で身体的な接触が必要な場合は、当人の了承を取り、社会通念上適切な箇所にのみ行います。
・参加者の方に不必要な身体接触、性的な表現、プライベートな事柄を開示することを強要しません。
・エクササイズについて、常にフィードバックや感想を聞くなど、全体での意見交換の場を作り、どの参加者も発言の機会が得られるようにします。
・参加者の中に、ヘイトスピーチや暴力等の不適切な言動や行動をする方が出た場合には、すぐさまその方の参加を断り、退室をお願いします。
・全てのエクササイズは、参加者個人の性別・ジェンダー・年齢・体力等に配慮して進行します。
・参加者の方から、進行に関してご意見や苦情をいただいた場合には速やかに対応をとります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
忍翔 OSHOW Improviser
Impro=舞台上で自由で創造的になる×何もない空間から物語を創る 俳優、演技指導者として世界を相手に仕事をしています。