2020/12/28 末広亭 夜

2020/12/28 末広亭 夜

途中から
三遊亭圓歌:やかん
仲入り
春風亭正太郎:棒鱈
ジキジキ
三遊亭萬窓:蔵前駕籠
橘家文蔵:時そば
鏡味仙三郎社中(仙三郎師匠は療養中のため休み)
入船亭扇辰:徂徠豆腐

全体的に、習ったことを自分で噛み砕いて飲み込んで、それで自分で味付けしてって感じ。古典落語って力強いね。

それでも、圓歌師匠の「やかん」は改作ですがね。浅草のネタ帳で「やかん工事中」とあるのは見てたけど、あれ聞いたら前座さん「工事中」と書いちゃうの、わかる。ネタ帳に書いてるのは、圓歌師匠止めてないんでしょうね。

末広亭は、今日で年内の通常興行は終了。
私が落語を聞きに行くのも、これで終了です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
北海道釧路市出身。千葉県在住。趣味は落語を聞きに行くこと、適度な飲酒、ラジオを聞くこと、銭湯に行くこと。