pixelflag

ドット絵とかゲームとか作っています。 Game Develop & Pixel art

pixelflag

ドット絵とかゲームとか作っています。 Game Develop & Pixel art

    マガジン

    • ドット絵制作活動記

      ドット絵制作活動を月1での記録をまとめたマガジンです。

      • ドット絵制作活動記

    最近の記事

    #49 ドット絵製作活動記(2022.7)

    さてと。7月も終わりです。 「"成功"と"生存"に別れを告げて、自由になるぞ。」というのが最近のトレンドです。自由になったとき創造的な感覚を得られるのか。その瞬間に興味があります。 自身の日々の行動に目を向けて、その時の自分の気持ちがどんな状態かをよく観察します。 今月の出来事1つは、レトロゲードット絵がNo.800に到達しました。 いいね数は振るわなかったことで、さみしい気持ちになっています。No700では650でした。周りの関心が薄れていると感じています。 かといっ

    スキ
    13
      • #48 ドット絵製作活動記(2022.6)

        さてと、2022年も半分が終わりです。ぼーっと生きてるわけでもなく、必死にゲーム作っています。 今年はオリジナルコンテンツを充実させたかったんですが、半年経過して全く成果がありません。どうにも浮かぶもの浮かぶのどれも、退屈でつまらなく見えてしまいます。 手を止めておくわけにもいかないので、完成の青写真もなく、ただシステムを積み上げていっています。プログラムの仕組みを考えているのでも、それはそれで楽しめています。 今月は哲学・思想の古典を見てた(ここ以下公開前に見返してみ

        スキ
        19
        • #47 ドット絵製作活動記(2022.5)

          さてと、あっという間の5月でした。 自分の夢との決着をつけるための旅の記録を毎月残しています。と、最初に書かないといつもなんの話をしてるのかわからなくなりますね。 今年はゲーム製作を中心に進めていて、遠い目標として「自分が納得する作品」「経済的自立」があります。 ドット絵を仕事につなげるルートもありましたが、自分の残り時間を考えると、その選択も難しくなってきました。お金が尽きて老後破綻するより、今何をするかのほうが自分にとっては重い問題です。 ドット絵は自分にとってはゲ

          スキ
          12
          • #46 ドット絵製作活動記(2022.4)

            こんばんはPixelFalgです。今年ももう5月。 今週もドット絵の話は無し。徐々に長い期間での物つくりができるようになってきたため、1か月程度ではイベントが発生しないので話題がない。ではなぜ書き続けているかと言えば、少しだけ理由がある。 1つは「記録」将来見返して自分の成長を確認するため。 教育学の中で「他人との比較はしない。」いうのが常識らしい。比較した時に差がありすぎると努力をやめてしまうからだそうだ。 しかし成長を実感するためには何かしら基準が必要。他人がいな

            スキ
            10

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ドット絵制作活動記

            • 20本

            ドット絵制作活動を月1での記録をまとめたマガジンです。

          • ドット絵制作活動記

            • 20本

            ドット絵制作活動を月1での記録をまとめたマガジンです。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • #45 ドット絵製作活動記(2022.3)

              はい。Pixelflagです。もう4月ですね。早い。 今回は2月中旬に先にテーマだけ設定しました。お金ついて考えます。今頃は確定申告も終わり、もうちょっと稼がなアカンとか考えている頃です。 自分にとってお金を稼ぐ意味稼ぐって大事ですよね。知っています。自分にとって稼ぐことは、活動期間の延長と密度の濃い時間を作る環境を買うという意味になります。贅沢するイメージはなく、物つくりを長く濃く続けるために必要なものという位置づけです。 ありがたいことに、少しの収入とまあまあな貯金

              スキ
              9
              • #44 ドット絵製作活動記(2022.2)

                こんばんは。Pixelflagです。 2022.2月です。2が並びますね。ちょっと特別な気分になります。 今回は散らかった作りかけゲームを場に並べて今後どうするか整理します。昨年は種まきのシーズンと決めていたので、現在だいぶ散らかっています。 [Project PcRPG](進行中) ポコスカの発展型タイプ。(FF3っぽいグラフィックは仮です。)6月完成を目標としていますが、手応えを見ながら成り行きで決めていくことになります。面白いゲームというよりは、実験を中間成果物とし

                スキ
                10
                • #43 ドット絵製作活動記(2022.1)

                  こんばんは。Pixelflagです。 毎年恒例で1月は同じことを言うことになっています。4年もやってる活動の目的はなんだったのか。気持ちに変化はないか再確認です。 昨年はこう言っています。 「1番の目的は死ぬまでに(自分の)満足度が高い多くのゲーム作品を生む」 現在はその時間を作るために本業を持たずに活動しています。経済面は赤字ですが、その分時間を買っているということです。作ったゲームの販売収入で生計を建てたいところですが、うまくいかないまま5年目突入。といったところで

                  スキ
                  19
                  • #42 ドット絵製作活動記(2021.12)

                    はい。新環境にちょっとずつ慣れてきたPixelflagです。 毎年一年の振り返りを続けてみて、読み返すとちょっと元気が出ることがわかったので今年もまとめていきます。 活動を始めて4年が経ち結果も自信も十分ついていくる予定でしたが、今現在は大きな結果も出せず、自信を失いつつあります。今年は少し趣向を変えて「親友を励ますように」やってみます。 人は自分事になると厳しくなり、モチベーションを削り落とす呪いをつくりがちです。大事な人にかける言葉のように丁寧に元気づければ、自分自

                    スキ
                    21
                    • #41 ドット絵製作活動記(2021.11)

                      はい。ようやく移転したPixelflagです。 さて、今月も内省です。活動を始めてもうすぐ4年経過しますが、なかなか面白いものを作れず、クリエイターに向かない性格なんだなと日々感じています。そんな毎日ですが、作れる人と何が違うのかを日々考えています。 そんな中で見つけたこの本を中心に今回は考えを巡らせてみます。 悩み事とうまく付き合い、仕事に集中できる最高の状態を作ることを目的とした本になります。 人は生まれつきネガティブで、未来の不安や、過去の後悔に囚われて目の前の

                      スキ
                      12
                      • #40 ドット絵製作活動記(2021.10)

                        はい。ワクチン2回接種も終わったpixelflagです。 さてっ、今月も内省を続けます。今月はキャラクターアートの現在地とこれからを考えます。まずは過去の作品をいくつか持ってきて眺めましょう。 2018年。今の自分に何が書けるかわからなかったので、とにかく適当に書いてます。何を考えてるのかさっぱりわかりませんが、今の自分が見ても好きな雰囲気はありますね。 2019年前半。トレンドを観察して取り入れようとしたもの。ちゃんと現代寄りにはなっている気がします。今見ると他人の感

                        スキ
                        26
                        • #39 ドット絵製作活動記(2021.9)

                          はい。pixelflagです。今月も記録を作って未来の自分へ届けます。 さて、最近の大きな問題といえばオリジナル作品が上手く行かない問題。これは避けてちゃいけない問題なので、1ヶ月くらいかけて考えてみます。 現在、オリジナル作品が全然作れない、力が入らない。作ろうとはしていますが、どうにも手が重かったり、途中でなんか違う気がしてやめてしまったりです。 以前オリジナルキャラを作ってみて、自分も好きになれそうだし、十分好評だと思っていますが、いざゲームに取り込もうとすると臆

                          スキ
                          9
                          • #38 ドット絵製作活動記(2021.8)

                            はい。Pixelflagです。 さて、今月は4月から8月のドット絵を振り返っていきましょうか。こうやって足を止めて考える機会を作ると何かに気がつくときがあります。今現在は、一応10000❤️を目指す方針で何か発見があるか観察しています。 さて、見ていきましょうか。 ゲーム内の塗り方を参考に書いてみました。そこまで有名タイトルではないですが、❤️多めだったので、うまくいったんだと思います。 5月はドラクエのモンスター特集でした。竜王は水色から紫のグラデがいいですね。魔法

                            スキ
                            9
                            • #37 ドット絵製作活動記(2021.7)

                              こんばんは。今年も冷房なしで夏を乗り越えるpixelflagです。 さて、今月は今年初めに建てた半年分の予定を振り返ります。結果から言えば、ぜんぜんうまくいかなかったので振り返りたくない。あーいやだ。 しかし考えることを諦めると虚無な毎日が待っているのでがんばっていきます。さて、1月に整理した方針はこうでした。 1. 自分の衝動にまず向き合う。 2. ゲームグラフィック中心に作る。 3. 自分の世界観の拡張を試す。 少し抽象的ですが要は「ゲーム制作をやりたいと思う順に

                              スキ
                              11
                              • #36 ドット絵製作活動記(2021.6)

                                こんばんは。PixelFlagです。今月はグラディウス作ってみた話です。ゲーム制作の話になります。ドット絵成分はないです。 さて、この先自分のゲームを作りたいわけですが、今回はどれだけゲームを作れるようになったかを簡単にテストしてみました。題材はファミコン版グラディウスのステージ1です。(ただ作りたくなったともいいます。) 最初1週間でできるかなあ。とか言ってたのに結局1ヶ月以上かかりました。見積もり全然ダメですね。後半だらだらになってしまったので、ちゃんと集中して作業で

                                スキ
                                18
                                • #35 ドット絵製作活動記(2021.4)

                                  こんばんは。今月もPixelflagです。 4月もあっという間です。びっくり。さて、今月はようやくひと段落したビッグコアの話です。 開始からおおよそ50日程度です。グラディウスIIIで登場したBigcore Mk-IIと、Mk-IIIに似たタイプです。今回は攻撃形態へアームが動くアニメーション2パターンと、バーニアエフェクト、レーザーエフェクトを入れるまでで区切りとしました。 パーツアニメーションはツールつくりからやっています。 以前から作って少しずつ拡張しているもの

                                  スキ
                                  13
                                  • #34 ドット絵製作活動記(2021.3)

                                    こんばんわ。動物園が予想以上に楽しかったPixelflagです。 さて、今回は最近ドット絵の成長に停滞感を感じていたので、今年3ヶ月分のドット絵を振り返りながら、いろいろ考える機会にしようと思います。 SNSでのLIKEはいろんな条件で表情を変えます。それを考慮しつつ観察していると、クオリティなどいろいろ読み取れてきます。 ・毎日アップすると上がる ・良いものが連続すると上がる ・フォロワーが多いほど上がる ・新しいアイデアは上がる ・人気キャラクターだと上がる ・女の

                                    スキ
                                    19