2021-22シーズンはインフルエンザ対策もしっかり
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

2021-22シーズンはインフルエンザ対策もしっかり

  2020-2021シーズンは恐ろしいまでに流行りませんでしたインフルエンザ。これも皆さんの「手洗い・うがい・マスク・外に出ない、インフルエンザワクチン接種」といった努力の賜物です。

厚生労働省発表のインフルエンザ定点報告でも明らかです。ほんとに流行っていません。

 メディアでは「去年感染した人は少なかったので、抗体を持っている人が少ない。流行るかもしれない」というやや恐怖を煽る報道がなされています。

 やくそう本人はこういう危機感を煽る系のアプローチは反発する人が出るので辞めとけと思うのですが、どうもこうしないと対策しない人が実際にいるのと、伝達している医療者側の不安がある(患者が増えて阿鼻叫喚になる)と感じています。もしくは、怖がらせて医療者の支配下に置きたいか。

 去年全く流行らなかったインフルエンザ。今年も流行らないようにするにはどうすればいいでしょう?

 やることは去年と同じです。

手洗い
うがい
マスクの着用
体調の悪いときは外に出ない
休息を積極的に取る
インフルエンザ予防接種

 確実に接種するためにもインフルエンザ予防接種の予約はお早めに!
COVID-19ワクチンよりは副反応は軽いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
薬剤師のやくそうです。普段は薬局にいたりその周りの地域に出かけています。何を選んだらいいかわからない医療情報をわかりやすく、公的情報や根拠に基づいて紹介します。薬剤師とは何をする人ぞ、紹介します。