見出し画像

7068 フィードフォースの業績についてポイントまとめてみた

PERAGARUブログ

✅ 2006年3月東京都に設立、デジタル広告の効果的な配信を可能にする様々なツールやサービスを提供
✅ 複数の広告配信媒体に自動で変換したデータを元に広告表示させるデータフィード広告に強み
✅ 社長の塚田氏とその資産管理会(合同会社理力)が併せて60.2%を保有する筆頭株主
✅ 社長の塚田耕司氏は京大卒業後、安田信託銀行株式会社(現みずほ信託銀行株式会社)へ入社し、38歳で同社設立。
✅ 売上高の75.2%がプロフェッショナルサービス事業でその半分は連結子会社アナグラムでのリスティング広告サービスによるもの
✅ SNS登録情報を利用した顧客リーチのサポートサービス「ソーシャルPLUS」は大手企業を含む200社以上に導入実績を持つ
✅ データフィード広告の分野では導入実績や知名度の観点から同社は業界のリーディングカンパニーの一角
✅ 単体ベースでは2016年5月期から2020年5月期までの5期で売上高は2.8倍、黒字化

「7068 フィードフォースの業績について考察してみた」の詳細記事はこちらから




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!