稲見晶

小説、詩、短歌・俳句を中心に創作を行っています。音楽や写真も好き。ここは作品のポータル、日々の雑感を記す場として使っていきます。 アイコンは松戸はつたさま(Twitter: @matsudohatsuta)に描いていただきました。
    • しをよむ
      しをよむ
      • 112本

      毎週日曜日に、詩の感想を書いてみています。 更新時間は気まぐれ。

    • "P-Achira" 短歌・俳句集
      "P-Achira" 短歌・俳句集
      • 94本

      稲見晶の短歌・俳句を集めたマガジンです。ときどき短歌・俳句以外の短い詩も入ります。内容は随時追加します。

    • Novelber 2019
      Novelber 2019
      • 31本

      綺想編纂館(朧)さま主催の "Novelber" イベントで書いた短編小説です。 一日一作、全部で三十作品書きました。 企画説明ツイート: https://twitter.com/Fictionarys/status/1189743297834569728

    • "P-Achira" 詩集
      "P-Achira" 詩集
      • 10本

      稲見晶がnote上で発表した詩をまとめたマガジンです。内容は随時追加します。

固定された記事

【完結済み】ベルナール・リウー先生 御机下(アルベール・カミュ「ペスト」二次創作小説)

まえがき こんにちは、稲見晶です。 アルベール・カミュの「ペスト」の感想を友人と話すうちに、 「転地療養の最中だった、ベルナールの妻はどんな気持ちでいたのだろう……

100

【しをよむ113】石垣りん「表札」——私は私自身を名付けた。

一週間に一編、詩を読んで感想など書いてみようと思います。 石垣りん「表札」 (田中和雄編『ポケット詩集』(童話社)より) 私の住む賃貸の集合住宅では、私を含め、…

【しをよむ112】まど・みちお「さくらの はなびら」——私の全部は世界のひとひら。

一週間に一編、詩を読んで感想など書いてみようと思います。 まど・みちお「さくらの はなびら」 (田中和雄編『ポケット詩集』(童話社)より) 前に読んだ「ぼくが …

【ご報告】医療機関への寄付を行いました(2021年2月)

こんにちは、稲見晶です。 今月も医療機関への寄付を行いました。 (2021/1/1 ~ 2021/1/31 にいただいたサポート額を集計しています) 売上・サポート額: 500円 稲見晶…

【しをよむ111】工藤直子「あいたくて」——物語の種を綿毛にくるんで。

一週間に一編、詩を読んで感想など書いてみようと思います。 工藤直子「あいたくて」 (田中和雄編『ポケット詩集』(童話社)より) 合唱で歌ったことがある詩です。 …

【しをよむ110】阪田寛夫「練習問題」——例文の先に隠れ家が欲しかった。

一週間に一編、詩を読んで感想など書いてみようと思います。 阪田寛夫「練習問題」 (田中和雄編『ポケット詩集』(童話社)より) 英語を学び始めた時の例文を思い出し…