本日まとめ0226

只今夜の11時5分

いや今6分になりましたとさ

12時までには布団に入らなければならないので大急ぎでPCに打ち込んでいる。毎日の日記は別に必須科目でもないけど、せっかく始めたことだから水を差したくないのだ。

折角の縁だ。良かったら付き合ってくれると嬉しい。

本日はどんな天気だったのだろうか。家から全く出ず引きこもっていたため何も分からない。

ただ6時に起床し、育てているジャガイモのプランターに水をあげた時は空は紺色につつまれ、雨で空気は冷たくジトリと湿気ていた。

早朝の空の色が大好きである。

あの日の出前の薄暗くひんやりとしていて、でもどこか落ち着くような独特な雰囲気の空の色。日がそこまで来ているのか空の青色も明るさが増していく。

私は寝坊助だからいつも学校を出る直前に起きていたから、早朝に起きるのは決まって遠足の時か修学旅行くらいなものだった。

だから私にとって早朝の色は期待の色だ。遠足当日早く目が覚めてしまった私は布団にこもりながら窓から零れる青色の光を眺め、早く明るくならないものかとワクワクで胸を膨らませていたのだ。

朝の小鳥のさえずりも一日の元気を与えてくれる。

そしてどうやら長い冬も終わりに近づいているようだ。このぐらいの時間は少し前は真夜中の様に真っ暗で、朝が来たように思えなかったものだが空も明るくなってきている。

春が待ち遠しくて仕方がない。

朝に起きられたはいいが何をすればいいのか分からず、グダグダと一日を過ごしてしまうのが何となく手ごたえが無い。

朝にじゃがいもに水をあげるのはいいが一瞬であげ終えてしまうので、何か他にもパキッと一日をいい気持ちで過ごせるような習慣を身に着けたいと思っている。

あまりにもやることがなくて構想していた漫画の下書きを荒く描きだしてみる。

誰が得するのか分からない漫画だが、頭にあるだけでモヤモヤするもので形にするだけで少しは楽になるものだ。

毎日ちょこちょことやっていくのも悪くはないだろう。

他にはレジンを弄って適当に色を付けて固めて遊んだりした。

出来たのはヘンテコでおかしなものばかりだ。

今はただの遊びの範囲だが、いつか人を喜ばせられるような作品を作れるような人になれればいいなと思いながら今も拙い手を動かし続けている。

夜ご飯は鳥のから揚げに千切りキャベツ、昨晩の残りのもやしのナルム、エリンギのホタテ風醤油焼き、オニオンスープと申し訳程度にお漬物を出した。家事も一時間程度で全て終え、今この記事を書いている。

私の家は一汁三菜も出ることは稀だったが、最近自分で作るようになって食卓に沢山の料理が並ぶことに心地よさを感じている。食事は取り分けたり、食器を渡したり、会話が家族の中で増えるきっかけにもなるのだ。

ご飯も家事も1時間と自分の中で時間を設け、その中でとにかく手を動かしてればなんとかなるもんだ。

完璧を2日に一回ではなく7割を毎日続けることが大切なんだと感じる毎日だ。

それでは私はそろそろお風呂に向かおうと思う。12時までに寝られるか、時間との勝負だ。

読んでくれて本当にありがとう。

温かい布団に入ってよく眠れますように。

おやすみなさい


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とても嬉しいです。本当にありがとうございます
3
思いついたことを書き連ねている