マガジンのカバー画像

ゲストハウスノウハウ系

39
今まで運営日記とひとまとめにしていましたが、細かく分けることにしました。 ノウハウ系と言っても答えが書かれていないものもあります。 読んでみて、なにかヒントになるものがあればいい… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

宿泊料金について

値上げしました。 夏が終わってから、どうしようかなぁと考えたり考えなかったりを繰り返して…

石丸佳佑
4年前
15

宿泊予約はどこからがいいのか?

大変ご無沙汰しております。 noteが嫌いになったわけでもなく、ただただやってるSNSが膨大すぎ…

石丸佳佑
4年前
51

休業を決める過程と、思考の変遷。

「本と寝床、ひととまる」の長期休業を先日決めました。 考えている間は、ずっとモヤモヤして…

石丸佳佑
4年前
30

今、小規模宿は何をするべきか?

新型コロナウイルスで、自粛やら外出規制やらがあって、宿泊の予約が激減しています。そこで3…

石丸佳佑
4年前
54

価格設定を見直す、その1

まだ夏は終わっていませんが、「鉄は熱いうちに打て」なので、早速夏の大反省会をしています。…

石丸佳佑
4年前
7

サービスの低下と稼働率は比例するんじゃないか。

絶賛繁忙期で8月に入ってからほぼ毎日満室です。 それでふと気になったのが、お客さんの満足…

石丸佳佑
4年前
7

7月のOTAと自社サイトの比率

先日、「7月の手応え」と称し、自慢noteを書いてしまいました。懺悔。 そこで、自社サイト経由の予約が増えたと書いたのですが、じゃあ実際にどんなものだったのが数字をとってみることにしました。 感覚ほどあてにならないものはありませんからね。 それでは、まず、過去のある時点での実績はこちらです。 総合計:575組 airbnb:59組(10%) booking.com:235組(41%) 自社サイト:218組(38%) 紹介63組(11%) 見ていただいたらわかるように、

予約確認のメールについて再考してみた。

ひととまるでは、予約確定後に確認メールと注意点を送っているのですが、どうにも読まれない方…

石丸佳佑
4年前
8

小さなゲストハウスの経営戦略を考えるを読んで。

憧れのヤマシタさんが、先日ひととまるを題材にnoteを書いてくれた。 引用の引用で恐縮ですが…

石丸佳佑
4年前
20

ゲストハウスの収益の限界と解決策

先日ツイッターでつぶやいたゲストハウスの収益の限界について、意外にも反響があったのと、一…

石丸佳佑
4年前
44

ストーリー重視なのか、実力重視なのか。

お店作りの際、「ストーリー」を大事にするのは最近のトレンドです。 コンセプト、メニュー、…

石丸佳佑
4年前
10

同じゲストハウスでもこんなに違う。

今こんな本を読んでいます。 ゲストの数も違えば、立地も規模も違うと、こうまで違うのかって…

石丸佳佑
4年前
11

1週間引きこもりプランを考えている。

今、「引きこもり」ってNGワードですかね。 テレビがないので、世間がどんな感じでにぎわって…

石丸佳佑
4年前
9

ブックステイについて再考する。

以前noteで書きましたが、リニューアルにあたり「ブックステイ」という試みをはじめました。 本を持ってきたらその分宿泊代を引くサービスです。 詳しくは下のnoteをご覧ください。 サービス開始からまだ1ヶ月経っていませんが、既に多くの方にご利用いただいています。ありがとうございます。 一冊ごとに1000円引きなんて狂気の沙汰かもしれません。 でも、金額以上の「価値」が生まれている実感がはっきりとあります。 なので、私的には大変満足しているし、変えるつもりもないのですが、