おおむら

見たものの感想だとか、ひとり会議を流します

おおむら

見たものの感想だとか、ひとり会議を流します

    最近の記事

    あふれるほどのじゃがビー

    を、食べたい! 突然ですが、私はじゃがビーが好きです。 まるで中学英語の問題のように簡潔な文章… I Love Jagabee…いいシャツ作れそう。 じゃがビーうまいなぁ…の思いをどこかにぶつけたくなったのでnoteさんに聞いてもらおうと思います。 ・じゃがビーとは みなさんはじゃがビーをご存じでしょうか? じゃがビーとは、Calbeeから発売されているスティック状のフライ菓子です。 Calbee公式サイトによると 「じゃがいもの味がちゃんとする 素材そのまま、 皮

      • スキップとローファー 27話とても良かった話

        スキップとローファー最新刊ものすごく!よかった……!!! スキップとローファーは、進学を機に上京したみつみちゃんが主人公の青春ストーリーです ピュアなみつみちゃんが、目標に向けて1日1日を精一杯生きる姿に クラスメイトと一緒に読み手もエネルギーをもらえます 1話の試し読みこちら https://afternoon.kodansha.co.jp/c/skiptoloafer/ さっき5巻読みまして 志摩くんが!い~~(良)い!感情の芽生えさせしてたり見所たくさんある

        • 鍵×鍵穴

          小雨降る駐輪場。しゃがみこむ私。自転車の鍵が!開かない!!という話 どうでもよさすぎて「聞いてよ~この前さぁ」と人に話す勇気すらわかないので聞いてよ~note!トムリドルの日記に書き連ねるジーニーの気持ち 私の自転車の鍵、 自転車の後輪に元々付いてる、あのワンタッチで開閉する鍵じゃありません ワンタッチの鍵は、以前「鍵を無くした!」と思ったその日に「しょうがない、切ってもらうか!」と切断してもらったので 代わりにワイヤーロックをつけています こういうやつ ちなみ

          • ショッピングが苦手

            自発的にいわゆるショッピングをしたいと思わない人間なんだなぁと最近思うようになりました。 ここでいうショッピングというのは、服やバッグ、アクセサリーのようなものをいろんな店舗を巡って買う行為です。 女の子が言う「今日はご飯行って映画行った後にショッピングしたいかも!」のショッピングです。 誰かとぶらぶらデパートを回ってキラキラした商品をただ眺めるのは好きです。 ショッピングに付いていくのも好き。 その時間は商品を、買う対象としてではなくて、鑑賞の対象として認識している

            ワールドトリガーが面白い

            もっと気のきいたのが思い付かなかったのかという直接的タイトル、すみません😂 タイトルそのままの内容です! 「ワールドトリガー」を大人買いしまして、この度一気読みしました すっ、っっごく面白い!! これまで、アニメをなんとなしに観ていただけで、満足していたのですがとんでもない! ワールドトリガーかめば噛むほど面白い!(5・7・5) と言うわけでこの熱意をnoteにぶつけたいと思います 知ってるぞという方も、知らないという方もよろしくお願いします ・あらすじ ワー

            「名探偵コナン ゼロの執行人」感想

            話題になっているコナンの新作映画! 観に行って来ました や~~ 面白かったです! 見終わって30分以上はメモ帳に感想を打ち込んでいました… とにかく勢いがある! 私自身はコナンは原作も読まなくなって久しく、大ヒットした前作も見ずに終わっていました 恐らく、劇場でコナンを観たことはありません その折に、アプリで原作全巻無料の期間があったので、そこで得た付け焼き刃な知識で挑みました 事前知識として ・安室さんは降谷さんそしてバーボン ・RX-7がすごい ・風見さんと

            好きのハードル

            ひとり会議、続々開催中です ここに打つとすっきりするかもしれない 最近の議題は好きのハードルです 何の話か、といいますと 例えば自己評価をする場面で「ひとりで問題なく業務をこなすことが出来る」 こういう設問があったとして、「よく出来る」と選ぶことが 私はとても難しい 「まあまあ出来る」に○をしがちです この時、心の中で 「いつもやってはいるけど、分からない所を聞いたりよくするからひとりで出来てると言えないんじゃない?」 「ミスもすることあるし問題なく出来るなんて

            坂道のアポロン試写会感想

            坂道のアポロンの試写会行ってきた! 大変失礼ながら、どんなもんや笑という気持ちで観た野郎なんですけど よかったです……… 漫画の実写はそれほど諸手を上げて賛同出来ないことが多くて、坂道のアポロンも同様でした 違う実写を観たときに、とことん別物な映画になってた記憶も新しかったのもあると思う 坂道のアポロンの場合原作は序盤しか覚えてなかったので、ストーリーの流れは原作と違うのかもしれませんが とてもきれいにまとめられていて、見やすかったです! 薫さんが転校する春から

            テスト

            とあるnoteで「好きなものを好きなだけ語るべき」という内容を目にしまして、確かに…と思いまして始めてみました 好きな本とか漫画をぼつぼつ投稿してみたいと思います ここまで打ち込んで思ったんですがこれはとりとめない思考を垂れ流すのも合いそう 真っ白な背景のおかげか画用紙を思い起こされます 普段からだらだらと考える傾向にあります ふとした時に脈絡なく思い出すフレーズについてひとり会議が開催されてはフェードアウトしたり 最近は、つづ井さんのTwitterで見かけた「人生