会社員からフリーランスになって自分をもっと好きになる!
見出し画像

会社員からフリーランスになって自分をもっと好きになる!

おおくに

はじめまして。この度、ランサーズ新しい働き方LABの第1期生として活動することになりました、おおくにです。
本業はメーカーで会社員をしていて、フリーランスへの転身を目指している40代です。

※本記事は、ランサーズ新しい働き方LABの「研究員制度」に応募するために、私個人が行う「働き方実験」についてまとめたものです。

研究員制度はこちらで紹介されています。

◆実験の目的と背景

今回の実験の背景は、自分の本当にやりたいことを考えているときにすでに独立している知人に相談したら「独立考えてみたら」と言われ、う〜ん・・・スキルとかないし、よくわかんないし、とウダウダ言ってると、チャレンジしないとわからないよ!と背中を押していただきました。

確かに、会社に勤めていて不安を感じたり不満も感じてはいる、やってみたいなと思う事もある、何かを変えたいとも思っている。
なのに、スキルがない、勇気がないなど理由をつけて踏み出してなかった!
やってみよう!と決めた時に研究員制度に出会い、機会をいただきました。

今回の実験では、ゼロから勉強を始め、失敗もあるだろうし、壁が立ちはだかるはずですが、それを乗り越えてフリーランスになることを目的にしています。

◆検証したいことこの実験を通じて、検証したいこと、明らかにしたいこと、証明したいことは何ですか?

フリーランスになるには?と検索すると沢山の情報が出てきますが、実際にゼロから取り組んでみて、何をしたのか、その結果どうなったのか、何が効果的だったのかなど、フリーランスになるための一例を検証します。

◆活動の概要・スケジュール・進め方

実験期間:6月〜11月
数値目標:まず8月までに月5万
基礎固め:5/13〜6/30(すでに少し始めていました)
実働開始:7月〜
ベースとしてWebデザイナーを目指していますが、視野が狭まらないようにフリーランスでの働き方を調査します。

◆アウトプット・成果

・実験期間中はツイッターでリアルタイムに発信する
・一週間に一度その週の活動と結果をまとめてnoteで発信
・最終的に活動内容をまとめてレポートにする

◆実験の測定方法 例えば、毎日の活動を数値化してみたり、調査をしてみたり。

・スキルを身につけるために日々の勉強時間を詳細に記録
・稼いだ額を活動時間で割ってわかりやすく時給換算
・日々の時給の変動を可視化し、変動要因を調査する

◆その他詳細

僕の実験で同じように踏み出せていなかった方の背中を押せれば、主体的に、好きな事をして稼ぐ人が増えれば、社会に幸せと素敵な笑顔が増える。
これが僕の最終目標です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
おおくに
【新しい働き方LAB-研究員第1期生】 メーカー勤務のサラリーマン。 ITスキル無しからのフリーランス転身を目指して活動中!