見出し画像

ONE REPORT:地域密着!スーパー総選挙(総集編)

今まで連載してきた【地域密着!スーパー総選挙】も、前回の九州編を持って北海道〜沖縄までの日本全国各県のスーパーマーケットの利用実態を、ONEで収集したレシートから調査しました。

今回の総集編では全国の利用実態から読み取れたことをまとめてお伝えします。

過去の詳細の内容はこちらの記事をご覧ください

👇✨👇✨👇✨ONEに関するお問い合わせはこちら👇✨👇✨👇✨

👆✨👆✨👆✨ONEに関するお問い合わせはこちら👆✨👆✨👆✨

1.1位のチェーンでシェア20%以上の都道府県は13

1位のスーパーマーケットのチェーンでその県内でのシェアを20%以上のチェーンは13の都道府県で見られました。
上記の傾向は北海道・東北エリア、北信越エリアの県で多くみられます。

画像5

県内で20%以上のシェアを占めているスーパーマーケットのチェーン及び運営企業は下記です。

青森県ユニバース(アークスグループ)(27%)
宮城県ヨークベニマル(イトーヨーカ堂と業務提携)(23%)
福島県ヨークベニマル(イトーヨーカ堂と業務提携)(40%)
茨城県カスミ(ユナイテッドスーパーマーケットホールディングス)(22%)
栃木県ヨークベニマル(イトーヨーカ堂と業務提携)(21%)
新潟県原信(アクシアル リテイリンググループ)(21%)
富山県大阪屋ショップ(35%)
山梨県オギノ(23%)
岐阜県スーパーマーケットバロー(バローホールディングス)(21%)
和歌山県スーパーセンターオークワ(ニチリウグループ)(21%)
香川県マルナカ(イオングループ)(26%)
鹿児島県タイヨー(26%)
沖縄県サンエー(27%)

※カッコ内の数字は県内でのシェアの割合

・・・

2.上位10位までのチェーンでシェア70%以上の都道府県は21

上位10位までのスーパーマーケットのチェーンで、その県内でのシェアを70%以上占めるのは21の都道府県で見られました。
上記の傾向は北海道・東北エリア、北信越エリア、四国エリア、九州エリアの県で多くみられます。1位のチェーンでシェア20%以上のエリアでもあるように、中都市、小都市でこの傾向は多くみられます。人口の減少により生き残りをかけた統合が進み、シェアが上位のチェーン、運営企業に集中しているものと推測出来ます。

画像2

・・・

3.その県で創業したチェーンが1位の都道府県は27

その県で創業したスーパーマーケットのチェーンがその県のシェア1位を占めているチェーンは27の都道府県で見られました。

その県(地域)で創業し、県民のニーズに沿った品揃え、サービスを展開してきたチェーンが選ばれ続けていることが伺えます。

画像3

・・・

4.上位10位までにイオンがランクインしている都道府県は42

上位10位までにイオンがランクインしている都道府県は42あります。
1位のシェアは地場のスーパーマーケットのチェーンに譲りはしても、各県の上位10位までに、47都道府県中の42県でランクインは驚きです。日本中、どこに行ってもイオンで買い物が出来ると言っても過言ではないでしょう。出店エリアの選定や、各県で選ばれる店舗作りのうまさ、品揃えの良さが要因ではないでしょうか。

画像4

・・・

5.上位10位までにイトーヨーカドーがランクインしている都道府県は7

上位10位までにイトーヨーカ堂がランクインしている都道府県は7あります。東北、関東エリアが中心です。スーパーマーケット単体ではイオンに軍配が上がっていることが伺えます。

画像5

・・・

まとめ

1. 1位のチェーンでシェア20%以上の都道府県は13
2. 上位10位までのチェーンでシェア70%以上の都道府県は21

3. その県で創業したチェーンが1位の都道府県は27

4. 上位10位までにイオンがランクインしている都道府県は42

5. 上位10位までにイトーヨーカドーがランクインしている都道府県は7

・・・

このように、ONEでは累計100万人超ユーザーから、レシートを始めとした沢山の画像データを収集し、分析が可能です。今回はスーパーマーケットの累計利用者数を調査しましたが、各店舗で購入されている商品や、同一ユーザーの自チェーンと他チェーンの併用も特定可能です。
今後も、収集したデータから分析した統計情報を公開します。

ONEで収集している購買データの特長
〜利用ユーザー累計100万人超から、日々あらゆる業態のレシートを収集〜

代表的な業態
スーパーマーケット
コンビニ
レストラン
ドラッグストア
衣料品店
100円ショップ
カフェ
ベーカリー
雑貨屋
ガソリンスタンド
書店
ホームセンター
電器店
ショッピングモール
ディスカウントストア
※他業態も複数ございます
※チェーン名も取得しています

レシートから取得可能な項目
購入店舗
購入日時
購入商品
商品情報(商品名、単価、購入個数)
合計金額

ユーザー属性(匿名個人データ)
性別
年齢
居住都道府県
職業
など12項目・・・

弊社のデータを元に分析したい、ユーザーとコミュニケーションを取りたい企業の方がいらっしゃいましたら、直接こちらまでご連絡ください。

またONEのアプリをお試しいただきたい方は、こちらよりインストールできますので、ぜひ一度「画像がお金に変わる体験」をお試しください。

👇✨👇✨👇✨ONEに関するお問い合わせはこちら👇✨👇✨👇✨

👆✨👆✨👆✨ONEに関するお問い合わせはこちら👆✨👆✨👆✨

ONE REPORTの他の記事はこちらよりご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
画像を撮ってお金にかえるサービス ONE の運営ブログ。  アプリDL👉https://wowone.onelink.me/550n/noteproflink 企業の方👉https://b.wow.one/