見出し画像

【アーカイブ講座付】月替ムーンショット対策講座睦月(1月)テキスト【保存版】

「ムーンショット計画」を知っていますか?

ムーンショット計画とは、内閣府が推進している計画のことで2050年がゴールとして設定されています。その中間地点として、2030年、2040年がタイムラインとして決まっていて、そこまでにわたしたちの社会の構造を大きく変えるための試みとして施行が予定されているもの。
内閣府のHPに詳しい情報がでております。
西陣の拝み屋ではムーンショット社会へ対応していくための準備として、いろいろな講座を開講しています。なかでも7年後の社会を見据えた「2030年予防対策講座」として、毎月月替わり講座を開講。精神的・倫理的な視点からとらえたムーンショット社会の歩き方についてお伝えしています。
ムーンショット対策講座についてはこちらをご覧ください

2023年は、一つの分岐点を通過します

ムーンショット計画の存在を西陣の拝み屋が知ったのは2021年の終わりごろ。まず思ったのが「なんだこれ?!聞いてないぞ!」でした。それまで散々講座で「令和からは『知らない方が悪い』時代が来ますよ」と言っていたにも関わらず、です。そう、見えない世界というのは「知らない方が悪い」、つまり知的好奇心。知ろうとしないものから順に機を逃していくシステムで作られているのです。知的好奇心を働かせるためには興味を持たないといけません。2023年からのムーンショット対策講座はこの「人生への興味」をメインテーマとして皆様に学びをご提供していこうと思っています。そして、その第一回である一月の講座は奇しくも2023年というムーンショットの分岐点に当たります(西陣の拝み屋調べ)。
一年の計は元旦にあり、などと申しますが、令和5年を迎える今年は一つの節目。5年過ごしてきた令和を振り返りつつ、これからの15~20年の設計を立てるよい機会だと思うのです。

1月のテーマは「平成じまい」と「人生のスクラップ&ビルド」

今月の講座は皆様と一緒にご自身の人生を時間旅行していきます。その中で過去40年分の人生のスクラップ&ビルドを経験して頂こう、という試み。令和5年を機に残りの令和という時代をより高い場所へ上がれるように人生をスクラップ&ビルドしていこう、というチャレンジを行います。そして、昨年末くらいからお伝えしていた「平成じまい」についても合わせてしっかりとお伝えしていこうと思っています。

今月のテキストについて

今月のテキストは全11ページと大変ボリューミーなものになっています。そしていつも最後に出てくるワークシートのボリュームと難解さも手伝ってちょっと難易度が高め。そのため講座を受講されない方のための解説資料がテキスト本体の他についています。また今回の講座はできたら1/15頃までに個人講座で受講されることを推奨します。グループ講座は1/17(火)20時半~開講予定、リアルタイムの視聴用URLを1/17テキストDL欄に追記致しました。お時間のある方はご視聴下さい。また配信終了後はアーカイブで12日間何度でも視聴することができます。グループ講座ではワークシートは解説のみに留まります。解説資料を見ても判らない方は個別での受講またはオンラインお稽古の予約をお薦め致します。
グループ講座のご予約はこちらから
オンラインお稽古の予約はこちらから

テキストの購入はこちらから

今月のテキストは二部構成となっています。「テキスト本体」「解説資料」のどちらもDLしてご利用下さい。
1/17(火)20時半~の解説講座視聴用URL、講座配信後のアーカイブ視聴URL(1/18以降公開予定)も以下に記載させて頂いております。

テキスト本体のDLはこちら

続きをみるには

残り 84字 / ファイル3個

¥ 3,000

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

日本に数えるほどしかいない故人の通訳。イタコでも口寄せでもなく三者面談風にお筆書きという自動書記を使い故人と遺された人をつなぎ明日を照らす活動をしています。サポートくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします。