新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「教科書に載っている人がやってくる!」オンライン授業に切り替えます!

令和2年度の新学期が始まりましたね。

学校教育の現場においては、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、様々な施策に腐心されているかと思います。関係者の皆さん、本当にお疲れ様です。

また小学校においては、同時に「英語の授業化」が始まります。授業形態や年間カリキュラムの見直しを余儀なくされる中で、さらに新しい科目を教えなければならないというのは、やはり負担となる面も大きいだろうと推察します。先生方も、どうか無理をなさらずご自愛ください。

私事ですが、今回の英語授業化にあたり、教科書に掲載いただくことになりました。小学5年生向け 開隆堂出版「Junior Sunshine」、小学6年生向け 光村図書出版「Here We Go!」の2冊です。

画像1

アートボード 1

これを機に、教育への貢献に力を入れたいと考え、「教科書に載っている人が来てくれる!」講演・パフォーマンスを行いたいと思い、学校訪問の準備を進めてきました。

小学校英語において重要な「英語への苦手意識の払拭」を目的とした、シルク・ドゥ・ソレイユやTEDでの簡単英語を使った交流エピソードや、「夢の見つけ方・叶え方」、そしてヨーヨーパフォーマンスを組み合わせた特別授業です。

しかし現在の情勢においては、感染拡大防止の観点から、直接の訪問を行うべきでない事は明白です。

そこで当面は、「オンラインでのビデオ講演」の形態にて実施させていただきます。

「教科書に載っている人に生で会える」という面は損なわれてしまうのですが、ビデオチャットでも皆さんと会話はできます。むしろ、体育館など広い会場よりも近くに感じられるなど、ビデオ講演ならではのメリットもあるのではないでしょうか。

大前提として、最優先なのは健康・命を守る事です。多くの学校では、授業開始の延期やオンライン授業への切り替えなど、まずは「現状でも問題なく授業を行える態勢を整える」事が優先であるかと思います。

その点で、「ゲストを招いた幅広い教育拡充」の優先度は必ずしも高くないことも承知しています。

一方で、今回の騒動が起きる前に「小学校における英語の授業化」について先生方に話を伺ったところ、

「英語の授業化にあたり、不安を抱いている先生も多い」
「『未熟な英語でも話していいんだ』というメッセージは、生徒たちを勇気づけてくれるはず」

というお言葉もいただいていました。

授業体制がある程度整い、私が力になれる事があるようでしたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

安全に楽しく学び、明るい未来を目指し生きていきましょう!

【お問い合わせ先】
E-mail: info@english.black
TEL: 03-5733-2220
所属事務所: Empire Entertainment Japan
担当マネージャー: 高木

お問い合わせフォームは こちら
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます! いただいたサポートは、パフォーマンスの研究や学校公演の準備費に充てさせていただきます。

スキありがとうございます!励みになります!
4
ヨーヨーを使ったパフォーマーです。世界大会優勝、シルク・ドゥ・ソレイユ出演、TEDスピーカー、教科書に載っている人(小学校英語2社)。企業イベント出演・学校公演を中心に活動しています。eスポーツ観戦とラジオ聴取が好き。https://www.officeblack.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。