にょそ / 上海で働くマーケター
自己紹介 / 中国のマーケティング現場を知ってほしい
見出し画像

自己紹介 / 中国のマーケティング現場を知ってほしい

にょそ / 上海で働くマーケター

はじめまして、にょそと申します。

普段は上海の会社で、日系企業様の中国進出やデータ系システムの構築・運用、マーケティングを支援をする仕事をしております。

大学では医学分野をテーマにした機械学習の研究やグロースハックのインターンシップ、Airbnbのホストを、社会人では主にWebマーケティング業界でエンジニアリングやデータ分析、ディレクションと幅広く活動しておりました。

社会人3年目の2017年、私にとって中国は未知の存在でした。
「ただ爆買いする人たち」くらいのイメージ(どちらかというとネガティブ)しかなかったのですが、友人の誘いで上海に旅行に行き、人々の活気や便利さ、グローバルさ、合理的な考えに魅了されて同年(勢いで)転職することを決意しました。
同時に、これまでのすべての知識の集大成としてマーケティングに従事し、その楽しさにどんどん魅了されました。

今後は、より多くの人に中国でのビジネスの素晴らしさを知ってもらえればなと思い、このnoteをはじめてみました。

・現在中国で売上が伸び悩んでいるブランド関係者
・今後中国市場で事業を検討している方
・就職活動・転職活動中の方

このような方々が「なるほど、中国の実情ってそうだったのか!」「中国での事業がうまくいくかも!」と中国ビジネスに前向きな気持ちを持ってもらえるような記事を更新していければなと思っております。

記事の方向性としては
・日本でできるマーケティング手法は中国でもできるの?
・中国におけるマーケティングの難しいところは?
・具体的なマーケティングの実践とその結果
など、日本との比較もまじえた、読者の方になるべくイメージしやすい内容を投稿予定です。

逆に、「無人コンビニがすごいよー」や「ほにゃららのアプリが今Z世代で流行ってますよー」などの社会的なトレンドの紹介は、大手ブログさんなどがいち早く素晴らしい記事にするので、本noteでは基本投稿しない予定です。

というわけで、不定期に更新していますが、よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
にょそ / 上海で働くマーケター
中国におけるマーケティングの現場や私自身の実践内容をもとにしたノウハウを共有します。 現在中国で売上が伸び悩んでいるブランド関係者はもちろん、今後中国市場で事業を検討している方、就職活動・転職活動中の方のためになる情報を提供していきます。株式会社unbot在籍中。