見出し画像

台湾華語レッスンメモ 漂亮or乾淨 「きれい」とは?

nuko

中国語を勉強していると日本語の「きれい」に当たる単語がいくつか出てきます。
タイトルに挙げている「漂亮」と「乾淨」、他に「好看」や「美麗」などがあります。

例文としては下記のようになります。

這風景很漂亮 (この景色はとてもきれいだ)
房間很乾淨,看起來很舒服(部屋がきれいで、気持ちよさそう)

漂亮は「美しい」、乾淨は「清潔である」という意味で、日本語でも別の言葉で表現できるのでその違いは簡単に分かるだろうと思っていたんですが、レッスンの時に台湾人の先生から「『このホテルはきれい』と言われたら「漂亮」と「乾淨」のどちらをイメージするの?」と聞かれて、シチュエーションによるなと思って考えてしまいました。

私が最初にパッと思いついたのは、部屋がきれいに清掃されている様子で「乾淨」だったのですが、いいホテルで外観や内装・庭園みたいのがおしゃれな場合は「漂亮」もあるなと思ったし、さらには前者の部屋が清掃されている様子でも清潔だからこそ美しさを感じたりもするので「漂亮」もあるなと思いました。
整っている様子が清潔にも美にも繋がるので、「きれい」という同じ言葉で表現するのは日本人の感覚としては自然なのかもなと考えさせられました。

こういう言語の違いを意識しながらだと、理解も深まり覚えやすくなりそうですね。











この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
nuko

よければサポートお願いします😺