nr

デザイナー。毎日の学びを残す場所。

nr

デザイナー。毎日の学びを残す場所。

    マガジン

    • よく読まれてる記事(当社比)

      よく読んでいただいたり、引用の多い記事はこちら

      • よく読まれてる記事(当社比)

    最近の記事

    • 固定された記事

    Bad な UI を改善する 「UI Stack」 って知ってます?

    突然ですが、「UI Stack」ってご存知ですか? アメリカのプロダクトデザイナー Scott Hurff さんが3年ほど前に世に出した考え方で、考慮すべき UI の5つの側面を示したものです。 当時「これは使える!」と思って社内向けに作った勉強会資料を見つけて、今でもやっぱりすごく大事だと思ったので、備忘録的に書いておきます。 ちなみに元記事はこちら。(英語です) UI Stack とは?Stackとは、1つの画面が持つ(複数の)側面、状態、ステータスのようなもの。

      • 「正しくデザインする」ために、「正しい消費者である」ことを考えた話

        自分の日々のデザイン仕事にも、SDGsが入り込んできた呑気な表現ですが、これが私が率直に感じたことでした。 SDGsが国連で採択されたのが2015年、経団連が日本企業に呼びかけたのは2017年のことですが、実際にデザインの現場で「エシカル」「サステナブル」「ソーシャルグッド」といったテーマが取り上げられる頻度が高くなったのは、ここ1,2年という感覚があります。 この変化に伴って、デザイナーの仕事にも変化が起きているのを感じます。私は普段、日本企業をクライアントとしたプロジ

        • 効果的なデザインフィードバックのもらい方・与え方

          デザイナーであれエンジニアであれ、誰かのアウトプットに対してフィードバックしたり、逆にアドバイスをもらったりする機会は多いと思います。 それに比べて、効果的なフィードバックの与え方・もらい方について学ぶ機会は少ないように思います。 今回は、効果的なフィードバックの方法として「デザイン批評」について調べてみました。1人のデザイナーとして、できるだけすぐ実践できるようまとめてみます。 効果的なフィードバックは「批評」の姿をしているデザイン批評とは何でしょうか? デザイン批評に

          • 「iPhone12、買う?」から考える、今なおモノに縛られる私たち

            「iPhone12、買う?」「もう予約したー」 こういう会話、最近周りでよく交わされていませんか? かくいう私も、ちょうど今iPhone12の購入を検討している1人なのですが、そんな折、こんな記事に出会いました。 MethodというデザインスタジオのExecutive DirectorであるHelen Le Voiさんが寄稿した「責任とIoT」という記事です。 この記事は、冒頭このような文章から始まります。 Whether we’re going vegan, cyc

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • よく読まれてる記事(当社比)
            nr

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            マーケティングトレース #002 不動産情報サイトを調べてみた

            今回は不動産情報サイトについて調べてみます。 主なプレーヤー いわゆる3大サイトと呼ばれるところを調べてみます。 ・サービス開始年度:各社サイトの「沿革」等からそれらしき年度を抽出 ・掲載物件数:SUUMOについてはSankeiBizさんの記事から抜粋 ・推しポイント:サイトのMVやディスクリプションから抜粋 という、かなりアバウトな情報で申し訳ないです… 各社、Web以前も雑誌などで不動産サービスを運営してきた歴史があるので、明確に開始年度を出すのは難しかったです…

            マーケティングトレース #001 サブスク型コスメボックス市場を調べてみた

            考えるプロセスも練習しないと、と思い、久しぶりに市場分析をやってみようと思います。 今回の調査対象は「サブスク型コスメボックスサービス」です。 国内の主なプレーヤー 私が調べた限りで、2018年現在でサービス提供が継続されており、サブスク型の課金モデルを持っているコスメボックスサービスで主要なものはこの4つです。 RAXY 楽天が運営するサービス。市販品・ミニサイズ・サンプルなどの詰め合わせを好みに合わせて提供しますよーという触れ込み。が、サンプルしか入ってないボック

            「NETFLIXの最強人事戦略」 要するに、何がすごいのか?

            話題の本を読みました。 どういう本?2013年、Netflixの文化や行動規範を定めたカルチャーガイドである「NETFLIX CULTURE DECK」が、FacebookのCOOに「シリコンバレー史上、最も重要なドキュメント」と絶賛されたことでバズりました。 「NETFLIXの最強人事戦略」は、このカルチャーデッキが実際にどのように運用されているかをエッセイ仕立てで書いた本、という感じです。 純粋にカルチャーデッキの内容だけを知りたい方は、Netflixの採用ページを

            あなたのチームにリーダーは何人?「日本式リーダー」の誤解

            マッキンゼージャパンで12年間にわたり人材育成を担当されていた伊賀泰代さんの著書を読みました。 その名も「採用基準」。 ド直球なタイトルですが、書籍の中で伊賀さんも書いているように「マッキンゼーに採用される条件」を書いた本ではありません。 国内外どの企業でも必要とされる素質、特にリーダーシップについて、 ・どういう人が「リーダーシップがある」と言われるのか ・なぜリーダーシップが必要なのか ・どのようにしてリーダーシップを育てるのか などについて詳しく書かれています。

            「お客様の声ノート」から学ぶ、ジョブ理論

            先日、コインランドリーが併設されたカフェという珍しいお店に行ったんですが、店内を観察していて「お客様の声ノート」というのを見つけました。 新しいコンセプトのお店だったので、どんな意見・要望が集まっているのか気になり、開いてみたところ、 「洗濯機と乾燥機の数が見合ってない気がします…」 「カフェでどこに並べばいいのか分かりづらかったです」 「すごく混んでるときにスタッフの方が掃除していて狭かったです」 など、新しい店ゆえにまだオペレーションがうまく回ってないことに対するフ

            【ビギナー向け】 マーケティングを勉強したいあなたに捧げる道標

            社内のエンジニアさんに「マーケティングを勉強したいと思ってるのですが、いい教材ありますか?」と聞かれて力説したので、伝えた内容を書いてみます。 読んでほしい層としては、 ・新卒社員 ・非マーケター(デザイナー、エンジニア) ・他業界からやってきた中途社員さん です。どうぞ。 「マーケティングを勉強する」とはどういうことかデザインやプログラミングと同じく「これ1冊読めばマーケティングが丸わかり!」みたいな本はありません。ものすごく広い概念ですからね。 で、これまたデザイン