新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

NOW ROOM ゲスト様インタビュー Case 5: Jayce様

インタビュー:NOW ROOM広報(一ノ瀬、伊藤、夏井)

不動産Techのスタートアップ、NOW ROOM広報チームです。初期費用0円、家具家電付き短期賃貸アプリ「NOW ROOM」をご利用いただき、ご入居先を見つけていただいたゲスト様にNOW ROOMの魅力について語っていただく、[NOW ROOM ゲスト様インタビュー]の掲載をスタートしています。

画像1

第5回目は、こちらの方。ぜひNOW ROOMのご利用をご検討いただいている方のご参考となれば幸いです。

---------
Case ⑤ : Jayceさん(20代前半、男性、米国在住)
ご職業:アメリカ西海岸の大学生、日本ではインターン生
年収:学生のため非公開
家賃:100,000円/月
NOW ROOM経由でのご入居先:マンスリー
用途:一時帰国、半年以内の短期賃貸


Q1. Jayceさんのことを教えていただけますか。

アメリカの大学でコンピューターサイエンスを専攻しています。社会人に向けて就業経験を得るためにインターンシップ生として帰国しています。ドミトリーやシェアハウスだとアメリカでの生活環境とあまり変わらないので、インターンシップ生として集中して仕事ができる環境を探していました

画像2

Q2. NOW ROOMを知ってくださったきっかけは何でしょうか?

日本でサマーインターンをしたときに、日本人の知人に紹介してもらいました。インターン中はホテル暮らしにするという選択肢もありましたが、キッチンや洗濯機がある部屋の方が落ち着けると思い、NOW ROOMを利用することにしました。

Q3. 入居してみていかがですか?

アメリカでは家具家電が付いていてウィークリーやマンスリーで借りられる部屋が多いので、同じ感覚で部屋探しができました。入居したのはコロナ禍だったので日本入国後は14日間自主隔離をする必要があったのですが、その際も問題なく過ごすことができました

Q4. どんなところがNOW ROOMのお薦めポイントですか?

学生の身にしては、ドミトリーやシェアハウスなどと比べて割高感がありますが、やはり仕事に集中できる環境が整っているというのは嬉しいです。

画像3


Q5. どんな方に、NOW ROOMはお薦めでしょうか?

出張で海外から日本に訪れる方などにおすすめできると思います。コロナ禍で日米の行き来が制限されている状況ではありますが、私自身、今後も日本に短期的に帰国する際には、集中する環境として使っていきたいと思います。


Jayceさん、ありがとうございました。
今後ともNOW ROOMをよろしくお願いいたします。
2021年2月16日公開

210223_appダウンロードはこちら_note-02


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NOW!
282
”暮らすを自由に” というビジョンで"NOW ROOM"というアプリを開発している不動産系TechのStart-Upです。サービスサイト:https://nowroom.jp/