今、改めて免疫機能について考えよう ~免疫機能を知ってリハビリに役立てよう~
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今、改めて免疫機能について考えよう ~免疫機能を知ってリハビリに役立てよう~

脳外ブログ 臨床BATON

本日も「臨床BATON」にお越しいただきありがとうございます!
268日目を担当します、ミッキーです。よろしくお願いします。

11月になり日が傾くのも早くなりましたね。今年も残り約2ヶ月です!全力で駆け抜けましょう!

◇はじめに

今年もコロナ禍で過ぎ去っていく年になりそうですね。コロナワクチンの接種では副反応が強く出た方、あまり強くなかった方など様々だったのではないでしょうか。副反応のついては免疫が強いほど、副反応がでやすいのではないかといった話も聞いたことがあります(真相のほどは定かではありませんが…)。

ちなみに僕は接種翌日の午後から眠気が強くなり、午後から4時間ほど寝ていました。18時ころに起きたらスッキリしていたので副反応としてはほとんどなかったといっていいと思います。


コロナ禍において免疫の重要性が多く伝えられた中、患者様にも同じことが言えるのではないでしょうか。特に僕は生活期の病院で働いているのでよくわかります。

それまで元気でリハビリに通っていた患者様が内部疾患にかかり、治癒するまでの間は臥床傾向にどうしてもなります。その結果、体力低下・筋力低下し、日常生活に影響が出てしまうことは多くあります。
そうした経験からそういった状態になる前に予防する事、すなわち免疫機能についてどのような視点があるのかについて考えていきます。リハビリにも役立つ知識も記載していきます。

◇免疫とは何か

免疫というのは実体的な言葉で、感染、病気、あるいは望まれない侵入生物を回避するために十分な生物的防御力を持っている状態を指す。
免疫:wikipedia,2021.11.7

簡単に言うと免疫とは感染症や病気などに対して自分の体を守る能力といえます。

◇免疫とはどんなものがあるか

免疫によるウィルス排除の仕組みには以下のようなものがあります。

スクリーンショット (1192)

免疫細胞


・自然免疫と獲得免疫
免疫には自然免疫と獲得免疫があります。
・自然免疫とはウィルスや細菌の一般的な特徴を捉えて防御する仕組みです。

・獲得免疫とは過去に経験した異物を排除する仕組みです。
獲得免疫には液性免疫と細胞性免疫があります。

①液性免疫:「Bリンパ球」による抗体産生
②細胞性免疫:「Tリンパ球」による攻撃
③その他
その他には体内には様々なサイトカインが免疫や炎症に関する様々な働きをしています。

この続きをみるには

この続き: 3,032文字 / 画像5枚
記事を購入する

今、改めて免疫機能について考えよう ~免疫機能を知ってリハビリに役立てよう~

脳外ブログ 臨床BATON

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
You're the best(あなたって最高)
脳外ブログ 臨床BATON
脳外臨床研究会メンバーが日頃から思っている『臨床の悩みや発見』を『臨床BATON』というテーマで、読者の皆様と共有し、全国のセラピスト達と毎日バトンを繋いで、一緒に学び、成長していくことを目指しています。 そんな熱い想いを持ったメンバーが集まっています😊!