見出し画像

「2人の証言者」ー2人用マーダーミステリー のりっち作

「はじめに」

 マーダーミステリーをやりたいけど、人数を集めないといけないし…。

という方も多いと思います。

この作品は、そのような方に「手軽に」遊んでもらいたいという気持ちから制作してみました。

2人いれば、この作品を遊ぶことができます!

「手軽」に遊んでもらえたら嬉しく思います。

プレイヤー・シート『Easy版』も用意していますので、初めての方もどうぞ!!

※ 推理小説を読んだことがない方は『Easy版』推奨です

ゲーム時間は、手軽に「30分」程度です。

※ プレイヤー 2人  GM 不要  


「あらすじ」と「プレイヤーの目的」

ある小さな喫茶店で殺人事件が起きました。

被害者は「銃」で撃たれての「即死」です。

あなたはその証人としてこれから「証言」します。

公平・公正な「証言」のため、あなたは何の情報も知らされていないまま証言に向かいます。

自分自身の記憶を頼りに「証言」してください。

そして、もう1人の証言者の情報を聞いて

『犯人が誰なのか』

被害者が誰なのか

を推理してください。

2人で『協力』し、2人とも『真相』にたどり着くことが目標です。

あなたたちは「犯人」ではありません。

画像1

「ゲームの進行」

以下の順番でゲームを進めてください。

1 キャラクター・シートの読込み(5分~10分)

各プレイヤーは、AとBどちらかのキャラクター・シート読んでください。

初めての方、初心者の方は『Easy版』をお勧めします。

1 キャラクターA

2 キャラクターA(Easy版)

3 キャラクターB

4 キャラクターB(Easy版)

2 ABの「証言」と質問 ー前半ー(合計10分)

A、Bの順番でお互いに事件の「証言」を行ってください。

「証言」(前半)中は,自分のキャラクター・シートを見てはいけません。

お互いの証言を行ったあと、相互に質問することができます。

3 事件の推理 ー後半ー(10分)

A,Bが協力して事件の推理を行います。

キャラクター・シートを見てもかまいません。

4 回 答 

『犯人が誰なのか』

『被害者が誰なのか』

A,Bそれぞれが推理を披露します。

 真 相

事件の真相は,以下のリンク先です。

2人の証言者(回答)




回答の補記を以下に用意しました。回答を読み,犯人の特定がされていないと感じた方向けの「補記」となります。もしかすると蛇足かもしれません。

2人の証言者(回答・補記)

2人の証言者(回答・補記) ※ こちらはリンク先が切れています

※ 令和2年8月15日追加


※ 公開から1週間 正答率 40%  



「裁くもの、裁かれるもの 」

法廷マーダーミステリー 

【イントロダクション】

被害者の名前は,吉岡さとる。
胸から血を流し倒れているところを発見された。

被告人は,花宮真琴。
被害者の胸を刺してしまったと,自供している。

検察官は,被告人を殺人罪で起訴。

弁護人は,正当防衛により無罪を主張した。

これは法廷内で真実を追求する新ジャンル「法廷マーダーミステリー」。

裁くものと裁かれるもの,あなたはどちらの人生を歩むことになるのか。

名古屋 スケープゴート

大阪 NAGAKUTSU



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
のりっち

ゲームを遊んでいただきありがとうございます。よろしければ,サポートを頂けると助かります。今後のマーダーミステリー制作の資金にさせていただきます。

スキスキ! ありがとう!
159
マーダーミステリーをいくつか制作しています。 面白かった、楽しかったという声が励みになります。ツイッターなどでご感想をいただけると喜びます!