見出し画像

シゲチャンランドガイドブック|なみなみのモノ#38

お店のモノを紹介する #なみなみのモノ #38#なみなみ選書 より「シゲチャンランドガイドブック」です。

”北海道にある知る人ぞ知る観光地、「シゲチャンランド」の秘密が満載のガイドブック!”

写真家の梅佳代さん、ライターの小倉孝康さんと編集の3人でシゲチャンランドに行くロードムービー風の内容で、シゲチャンランドの深いところまで紹介したり、ランドのオヤジ”シゲチャン”へのインタビュー、日誌なども掲載されています。

シゲチャンランドは北海道・網走郡津別町にある、5月初旬~10月下旬のあいだ開館している私設の美術館で、シゲチャンの作品で埋め尽くされた、たくさんの展示館で構成されているアートの遊園地、公園、ランド自体が作品のような場所です。

ガイドブックは2009年発行のもので、大小13の展示館が紹介されていますが、ランド自体は常に広がり続けており、現在は14棟とのこと(WEBサイト情報より)、過去に数回訪れたことがあるのですが、行くたび増殖している作品があったり、発見があったりするので、何度も訪れたくなる場所です。
グッズもたくさん売っており、行くたび家のグッズが増えてしまいます。

シゲチャンこと大西重成さんは、ハービーハンコックや坂本龍一さんのレコードのジャケットイラストを手かげたり、海外でも活躍したイラストレーター・デザイナーで、現在はランドのオヤジとして日々を送っている方。

津別町の道の駅「あいおい」で販売している餡やクリームがはいったお菓子「クマヤキ」のデザインもしており、シゲチャンランドとクマヤキをはしごするのがおすすめのコースです。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
喫茶とギャラリー。北海道札幌市豊平区豊平1条7丁目1-25|営業時間:13時〜19時(L.O.18時30分)|2019年12月24日(火)にオープンしました。それまでの備忘録をnoteにアップ中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。