見出し画像

中川正子写真集「ダレオド」|なみなみのモノ#20

お店のモノを紹介する ”なみなみのモノ” #20 は、なみなみ選書より中川正子写真集「ダレオド」です。

中川正子さんは、雑誌、広告 、アーティスト写真、書籍など様々なジャンルで活動中の写真家です。Instagramアカウント @masakonakagawa には日常の風景などとともに、文章が添えてあることが多く、光の強い写真と、文章にも強く惹かれてフォローしていました。悩みと決断を経て、2011年3月から岡山を拠点とし、その後も全国や海外で活躍されています。

この写真集は、高松にある『BOOK MARÜTE』が立ち上げた出版レーベル『Pilgrim』から発行されました。レーベルの小笠原哲也さんは高松でゲストハウスも経営されていて、そちらに1週間滞在した時に『BOOK MARÜTE』で購入。隣にはギャラリーもあり、BOOK MARÜTEや小笠原哲也さんの取り組みにも惹かれるものが多くありました。

現在は震災時とはまた異なる状況ですが、中川さんの「ひかりを粛々と集めたい」という言葉の意味とともに、改めて見返したい写真集です。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
喫茶とギャラリー。北海道札幌市豊平区豊平1条7丁目1-25|営業時間:13時〜19時(L.O.18時30分)|2019年12月24日(火)にオープンしました。それまでの備忘録をnoteにアップ中です。