エピソード紹介「サンセット・アンド・ヘヴィレイン」
見出し画像

エピソード紹介「サンセット・アンド・ヘヴィレイン」

arrow

 イベントにかこつけて、以前からニンジャスレイヤーへの導入のためのオススメエピソードとして推したいと思っていた「サンセット・アンド・ヘヴィレイン」について語ろうと思います。

 小説「ニンジャスレイヤー」の主要な舞台である都市ネオサイタマはサイバネティクスの発展した近未来都市であるとともに、治安は悪化し悪徳の横行する退廃した街です。そんな街で展開されるハードボイルドな描写はこの小説の大きな魅力の一つであると私は考えています。 

 環境破壊の進んだ荒廃した風景、そして血に飢えた傭兵たちによる無慈悲な襲撃。これらはこの世界の一つの典型的な風景です。「サンセット・アンド・ヘヴィレイン」はそんな一面をコンパクトに切り取った短編エピソードの一つです。

 ストーリーの筋は非常にシンプルです。ある企業からの依頼を受け、輸送トラック襲撃ミッションに挑む傭兵イノウたち。果たして彼らのミッションの成否や如何にーーー と言ったものです。

 このエピソードはシリーズ全体の主人公であるニンジャスレイヤーや彼と敵対するニンジャたちではなく、イノウの視点でストーリーが進行します。熟練の傭兵ではあるもののただの人間にすぎない彼の目を通し、あなたはニンジャとはどういう存在なのか知ることでしょう。

 設定の説明などは余り含まれていないエピソードではありますが、ニンジャスレイヤーの世界を構成する要素が濃密に詰まった作品であり、そのエッセンスに触れるためにうってつけのエピソードだと私は考えています。

 時系列的にほとんど独立しており、前提となるエピソードが特に存在しない短編エピソードですので、以下のリンクから気軽に読んでいただければ幸いです。

「サンセット・アンド・ヘヴィレイン」


 追伸:エピソード中で描写の省略されたシーンについて気になる方もいるかと思われますが、そこで何が起こっていたのか、ニンジャスレイヤー第1部のエピソードを読み進めていくうちに、いつかあなたは真実に出会うことでしょう。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
arrow