【広告単価を半額に!】台風のタイミングでのリスティング広告運用方法。
見出し画像

【広告単価を半額に!】台風のタイミングでのリスティング広告運用方法。

NITACOの建設マーケティングブログ


こんにちは。

NITACOマーケティングブログです。

リスティング広告のクリック単価の上昇に悩まされているweb担当者の方、経営者の方向けのブログを更新させていただきます。

外壁や屋根工事などの外装工事を得意とする専門会社様や、工務店、大手のリフォーム会社様と一緒にお仕事をさせていただくと直近2-3年でのリスティング広告の単価上昇にみなさん頭を悩ませている方が多いです。


大型のポータルサイトが広告出稿を強化する中でなかなか大型のwordでの広告出稿が難しくなっております。

そんな中で弊社でコンサルティングサービスの一つとして実施させていただいているのがコンセプトリフォームの広告出稿です。

その中で、うまくいっている事例をご紹介します。

「火災保険」「リフォーム」  の広告運用のお手伝いをさせていただいております。


スクリーンショット 2020-09-22 17.10.58

(他社事例)

スクリーンショット 2020-09-22 17.11.10

(他社事例)

スクリーンショット 2020-09-22 17.16.58


内容としては、台風が来た時に屋根の破損や、雨どいの破損が発生した場合に火災保険を有効活用してリフォーム工事の一部が保険として適応されれば降りるという内容です。


普段から広告を回すとあまりいい結果が出ないのですが、

台風が発生しやすい梅雨から夏にかけてのみ広告運用を実施し、またピンポイントにて台風が発生した時にエリア別に広告出稿をすると通常の2-3倍の効果が出ております!


外装関連に力を入れた事業者様 全国にて対応可能です。

お気軽にご相談ください。

info@nitaco.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
NITACOの建設マーケティングブログ
建設業界に特化したマーケティング事業を営んでいます。 建設とその周りに付随する業界のビジネスモデルなど解説します。 https://nitaco.jp/