三つ編みのおっさんがヘアドネーションしてみた
ヘアドネーション

三つ編みのおっさんがヘアドネーションしてみた

こんにちはマンガ家の西アズナブルです。

主にマンガ雑誌以外で、マンガやイラストを描いている零細個人事業主です。

例えば三つ編みをしていたら、あんなことや、こんなことが出来るかと思っていたのですが・・・


あんなこと

こんなこと

                (風の谷のナウシカ2徳間書店より引用)


実際は・・・

しかも・・

ということで髪を切ることに・・・

そこで思い出したのがヘアドネーション


ヘアドネーションとは?

ヘアドネーションとは、簡単にいえば髪の毛を寄付するボランティア。

小児ガンや無毛症、先天性の脱毛症など子供たちに、ウィッグを無償提供することができます。

日本で唯一の特定非営利活動法人Japan Hair Donation & Charity(通称 JHDAC ; ジャーダック)


そういえば、以前「ダイヤモンドZAi」の連載で、お話を伺った先生も、ヘアドネーションをしていました。

【マンガでわかる!】がんの本当の治療費と3大疾病への正しい医療保険での備え方とは?|ダイヤモンドZAi最新記事|ザイ・オンライン 
https://newspicks.com/news/1533561
3/3のひなまつり。ヘアドネーションします! | 黒田尚子FP事務所


社会不適合でもたまにはいいことがしたいんです。


ということで、ヘアドネーションをやってる美容院へ・・・


                (風の谷のナウシカ2徳間書店より引用)



ということでカット開始


まず髪を解いて

ヘアドネーションに必要な髪の毛の長さは(12インチ=30.48cm)以上。十分足りてますね。てか長っ・・・

小分けにして

バッサリ

これを寄付します。 1体のウィッグにはおよそ20〜30人分の髪の毛が必要とのこと。


カットしてもらって終了。

ヘアドネーションは通常のカットより1000円安かったです。


ドネーションシートというものにアドレス等を記入すると、実際にウイッグができた時に、メールが来るらしい。

あとなんかキーホルダーもらいました。


これで社会に適合出来るはず!


ただ・・

まあ、カミのみぞ知るってことで・・・


ということで、社会に適合できず、髪を切りたいそこのアナタ!

ヘアドネーションをしてみてはいかがでしょうか?


詳しい情報はコチラ等で↓

Japan Hair Donation & Charity(通称 JHDAC ; ジャーダック)頭髪の悩みを持つ18歳以下の子供たちに、100%寄付された髪の毛を使って『フルオーダーメイドの医療用ウィッグ』を作り、無償でプレゼントしている、日本で唯一の特定非営利活動法人です。

今回カットしてもらった美容室↓

Homely Organic Hair Salon 〒152-0034東京都目黒区緑が丘2-6-15 繁栄ビル201自由が丘駅 北口より徒歩5分 TEL 03-5726-9404 



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
西アズナブル

読んでいただいてありがとうございます。よかったらサポートおなしゃす!やるきだします。

スキトキメトキス!
漫画家・イラストレーター。福井県出身。一歳児子育て中。仕事や作品などはプロフィール参照お願いします。 https://note.com/nishiaznable/n/nae992c34f637