見出し画像

チームを動かすスキルが重要な時代に磨く「考える力」「伝える力」「巻き込む力」

日経とnoteによる学びの場「Nサロン」を運営している永吉です。

Nサロン第3期を5月に開講します。現在メンバーを募集中です。

今回は、何を目的にNサロンを運営しているのか、どのような人に学びに来ていただきたいのかを共有します。

ーーーーーーー

ここ数年、大企業におけるビジネスの大課題は、DX(デジタルトランスフォーメーション)が叫ばれています。

過去の成功体験が通用せず、トライ&エラーの繰り返しでしかゴールに近づけない不確実性の高い時代。

デジタル世代により立ち上げられたスタートアップ企業は、フラットな組織でスピード重視、失敗を糧にどんどんカイゼンをしていくマインドと行動力を持っています。

伝統企業も、DX推進には、社員の働き方やコアバリュー、文化を含めた組織変革が伴うことに気づき始めています。

組織は個人の集合体なので、個人のマインドが変わらなければ、組織のゴール達成は難しい。気づいている人は既に行動をはじめています。

会社の外にも活躍の場を設ける人たち。つながりや信頼関係が大事な現代において、まったく異なる価値観に触れたり、ふだん会えないようなビジネスリーダーから新たな視点を得たりする「外部との接続」は、いまの仕事の質をよりいっそう高めてくれるのではないでしょうか。

外部との接続の手段として、副業を選ぶ方もいますが、それは少しハードルが高いという人向けに、「学べて活躍できる場」をご用意しました。それがNサロンです。

↓講師のインタビュー入り告知PVです。

詳しくはこちらのnoteをご覧ください。

「考える」「伝える」「巻き込む」3つの力を磨くゼミが主軸です。

■「考える」スタンフォード式 人生デザイン講座 Nサロン特別版(講師:東洋大学 非常勤講師 / グロービス 主任研究員 武井涼子さん)

■「伝える」自分の文才の見つけかた(講師:作家 岸田奈美さん)

■「巻き込む」超実践編 周りを巻き込んでプロジェクトを立ち上げる方法(講師:NEWPEACE代表 / ビジョンアーキテクト 高木新平さん)

ゼミ以外にも活動の機会がたくさんあります

・日経特別講座の受講
テクノロジーで進化する小売現場を日経編集委員とともに視察する講座をはじめ、ボードゲームを使ってマーケティング思考を身につける講座など、仕事に役立つ知見を体感的に学びます。
・日経主催イベントへの招待
日経新聞が主催する一部の一般向けイベント・セミナーに、Nサロンメンバーをご招待します。
・メンバー主導の勉強会への参加
ゼミの学びを深めるための「勉強会」をメンバー主導で開催します。
・日経電子版の購読
日経電子版の無料購読クーポンを3ヵ月分進呈します。

こんな人におすすめします

Nサロンをおすすめしたい人は、このような方々です。

・漠然と今後の仕事生活に不安を抱えており、人生の舵取りをできるようになりたい人
・人生や仕事で意味のあるつながりを社外にもつくっていきたい人
・ある特定のスキルを蓄えてきたが、社外でも発揮できる場がほしい人
・人の心を動かす文章を書けるようになりたい人
・リーダーシップやチーム活動を実践的に、安全に学びたい人

申し込み詳細はこちら


創刊140年、noteでは新人のNIKKEIです。励みにがんばります!
33
日本経済新聞社のスタッフによるアカウントです。 日経の各種サービスについての情報や、ニュースを皆さんに送り届ける裏側を、中の人としてお伝えしていきます。ニュースはこちらから。https://www.nikkei.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。