日本遺産マガジン

みなさんは「日本遺産(Japan Heritage)」をご存知ですか。日本遺産は、地域…

日本遺産マガジン

みなさんは「日本遺産(Japan Heritage)」をご存知ですか。日本遺産は、地域の魅力あふれる文化・伝統のストーリーであり、 現在、全国で104件のストーリーが認定(文化庁)されています。そんな日本遺産の魅力を、さまざまな切り口からお届けしていきます。運営:日本遺産普及協会

マガジン

  • 日本遺産認定地域情報

    地域のイベントやインフォメーションを紹介します

  • 日本遺産ソムリエ寄稿文

    日本遺産ソムリエからの寄稿文を紹介します。

  • 日本遺産普及協会からのお知らせ

    日本遺産検定を中心とした日本遺産普及活動に関する情報

  • 日本遺産の基礎知識

    日本遺産の基礎知識がわかる

  • 【過去問】日本遺産検定

    日本遺産検定で過去に実際に出題された問題を紹介します。受験の参考にしてくださいね!

最近の記事

  • 固定された記事

2024年8月の日本遺産検定情報まとめ

2024年8月に行われる日本遺産検定情報のまとめページです。 現在、日本遺産検定3級(第4回)、日本遺産検定2級(第1回)の申込みを受付中です。どちらも試験期間は2024年8月23日(金)、24日(土)、25日(日)で申込締切は8月13日(火)です。 申込ページはこちら 第4回3級試験について3級試験の概要 開催日時:2024年8月23日(金)〜25日(日) 申込締切:8月13日(火) 受験方法:オンライン受験(ご自宅のパソコンにて受験) 受験資格:どなたでも 出題範囲:

    • 「2025みんなでつくる赤穂市日本遺産写真展」写真応募開始!

      日本遺産「『日本第一』の塩を産したまち 播州赤穂」、「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」の認定地域である赤穂市で開催されるイベントをご紹介します。 赤穂市日本遺産推進協議会による「2025 みんなでつくる赤穂市日本遺産写真展」(令和7年2月8日(土)~令和7年2月 16 日(日))の開催にあたり、写真展に展示される写真の応募を開始します! 興味のある方はぜひ応募してみてください! ○募集期間 令和6年7月1日(月)~令和6年11月30日(土)

      • 「すべて見せます!『国宝の土器』」が開催!

        日本遺産「究極の雪国とおかまち-真説!豪雪地ものがたり-」の認定地域である新潟県十日町市で開催されるイベントをご紹介します。 十日町市博物館企画展示室にて【夏季企画展 すべて見せます!「国宝の土器」】を開催中です! 興味のある方はぜひ訪れてみてください! ○期間 前期:2024年6月1日(土)~7月10日(水) 後期:2024年7月13日(土)~8月25日(日) 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) ※7月11日、12日は展示替えのため企画展を見ることができません

        • 「#エモい町 湯浅・広川インスタグラムフォトコンテスト」が開催!

          日本遺産「『最初の一滴』醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅の認定地域である湯浅町・日本遺産「『百世の安堵』~津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~」の認定地域である広川町で開催されるイベントをご紹介します。 湯浅広川えきからワクワク検討委員会による「#エモい町 湯浅・広川フォトコンテスト」が開催されます! 興味のある方はぜひ応募してみてください! ○募集期間 2024年6月1日(土)~12月31日(火) ○応募概要 フォトコンテスト応募概要 [PDFファイル/143KB]

        • 固定された記事

        2024年8月の日本遺産検定情報まとめ

        マガジン

        • 日本遺産認定地域情報
          8本
        • 日本遺産ソムリエ寄稿文
          4本
        • 日本遺産普及協会からのお知らせ
          12本
        • 日本遺産の基礎知識
          2本
        • 【過去問】日本遺産検定
          14本
        • 黒田尚嗣の日本遺産コラム
          3本

        記事

          【第3回】日本遺産ソムリエ交流会レポート 参加者増加中! 今回も聞いてみた交流会の魅力とは?

          執筆:日本遺産ソムリエ 本松哲郎 毎月開催している日本遺産ソムリエ交流会今月は過去最多の12名の方にご参加いただきました。 初参加の方もたくさんいらっしゃいました。本当に嬉しいことです。 ありがとうございます! 毎回どんな方がいらしてくれるのか、どんな話が聞けるのかとても楽しみです。 第3回交流会参加者の声を紹介さて、第3回日本遺産ソムリエ交流会は、2024年月6日24日(月)と29日(土)に開催しました。今回も、はじめて参加していただいた2名の方に、交流会のご感想をうか

          【第3回】日本遺産ソムリエ交流会レポート 参加者増加中! 今回も聞いてみた交流会の魅力とは?

          【世界初の"日本遺産"専門誌】日本遺産マガジンについて

          一般社団法人日本遺産普及協会は、世界初の日本遺産専門Webマガジン「日本遺産マガジン」を創刊しました。 ■日本遺産マガジン トップページはこちら https://note.com/nihonisan_mag 日本遺産マガジンは、文化庁が行う地域活性化事業「日本遺産」の普及を目的としています。「日本遺産」は2015年からはじまり、現在104の日本遺産が認定されています。日本の魅力を深く知ることができる素晴らしい取り組みですが、まだまだ認知度が低いのが実情です。日本遺産に様々

          【世界初の"日本遺産"専門誌】日本遺産マガジンについて

          【絶賛募集中】日本遺産ソムリエ寄稿文を募集しています!

          日本遺産ソムリエの皆さんへ 日本遺産検定合格おめでとうございます! 日本遺産検定に合格し、日本遺産ソムリエの称号を取得された皆さまの知識と情熱を広く伝えるため、私たち日本遺産普及協会では、「日本遺産ソムリエ寄稿文」を募集しています。 皆さまの貴重な経験や知識を共有し、日本遺産の魅力をより多くの方々に伝えていただきたく思います。 募集内容の詳細 〇対象者 日本遺産検定合格者(日本遺産ソムリエ) 〇テーマ 日本遺産に関する自由なテーマ(具体的な遺産の紹介、取り組み、旅

          【絶賛募集中】日本遺産ソムリエ寄稿文を募集しています!

          【絶賛募集中】日本遺産の地域情報を募集しています!

          日本遺産に指定された地域の皆さま、地域の魅力を全国へ発信しませんか? 私たちのnote「日本遺産マガジン」は、日本遺産地域の魅力や歴史、文化を広く紹介するプラットフォームです。ぜひ地域の素晴らしさを、私たちと一緒に全国へ発信しませんか? こんな情報をお待ちしております ・地域のイベント情報 ・地域の伝統行事や祭り ・歴史的建造物や文化遺産について ・地元ならではのグルメや特産品 ・自然豊かな景勝地 ・その他、地域の魅力を感じられる情報 掲載例:地域のイベント情報 こ

          【絶賛募集中】日本遺産の地域情報を募集しています!

          「鎌倉花火大会」が5年ぶりの開催!鎌倉海岸に大輪の華が咲く

          日本遺産「『いざ、鎌倉』~歴史と文化が描くモザイク画のまちへ~」の認定地域である鎌倉で開催されるイベントをご紹介します。 鎌倉夏の風物詩である鎌倉花火大会が5年ぶりに復活します。 興味のある方はぜひ訪れてみてください! 開催日:2024年7月17日(水) 時間:19:20~20:10 会場:鎌倉海岸(由比ヶ浜海岸、材木座海岸) 来場者数:約13万人(前回:2019年実績) 打上発数:約2,500発(予定) 主催:鎌倉花火大会実行委員会、公益社団法人鎌倉市観光協会

          「鎌倉花火大会」が5年ぶりの開催!鎌倉海岸に大輪の華が咲く

          【第2回】日本遺産ソムリエ交流会レポート 参加された方の感想をご紹介

          執筆:日本遺産ソムリエ 本松哲郎 毎月開催している日本遺産ソムリエ交流会いざ、日本遺産ソムリエになってもっと勉強や活動をしたいと思っても『何からはじめればいいの?』と感じる方も多いのでは!? 1人で不安な事も仲間がいればきっと活動が楽しくなるはず!そんな思いから、皆さんの繋がりを作るため、日本遺産交流会を毎月開催しています。 第2回交流会参加者の声を紹介さて、2024年5月27日(月)と29日(水)に第2回日本遺産ソムリエ交流会を開催しました。参加された日本遺産ソムリエの

          【第2回】日本遺産ソムリエ交流会レポート 参加された方の感想をご紹介

          【日本遺産ソムリエ寄稿文】日本遺産 大谷石文化 ~いざ、地下迷宮の探検へ!!~

          執筆:日本遺産ソムリエ 古橋 貴博 私の住む栃木県宇都宮市では、本市で採掘される大谷石にまつわるストーリーが評価され、平成30年に日本遺産として登録されました。そもそも皆さんは『大谷石』とは、どのような石なのかご存知でしょうか。 『大谷石』とは、宇都宮市大谷地域に分布する『大谷層軽石凝灰岩(おおやそうかるいしぎょうかいがん)』という石材の略称で、今から約1500万年前に起こった海底火山の噴火によってできた地層から採れる石なんです。その頃,栃木県は大部分が海に沈んでいたんです

          【日本遺産ソムリエ寄稿文】日本遺産 大谷石文化 ~いざ、地下迷宮の探検へ!!~

          “仏都会津”の魅力大解剖!東北地方の知られざる仏教文化「会津の三十三観音めぐり」

          日本遺産の知識を深める機会、各地域の取り組みを知る機会として、日本遺産普及協会では、「日本遺産勉強会」を定期開催しています。5月の勉強会のテーマは、東北地方でいち早く仏教思想が花開いたと言われている、福島県会津地方の日本遺産「会津の三十三観音めぐり」。 会津地域には、歴史、自然、食文化、工芸、そして人々の信仰を感じることができる素晴らしい体験が揃っています。今回は、極上の会津プロジェクト協議会(事務局 会津若松市観光課)の田部彩乃さんに、日本遺産「会津の三十三観音めぐり」の

          “仏都会津”の魅力大解剖!東北地方の知られざる仏教文化「会津の三十三観音めぐり」

          イタリアで日本遺産イベントが開催されました!

          最新情報(2024/7/3更新)2024年6月22日(土)にネルソン・マンデラ広場で行われた第2回のイベントには約50人が参加しました。 YouTubeによる生配信もあり、たくさんの方が日本遺産を学びました。 次回は7月27日(土)に開催されます。 イタリアで行われた日本遺産イベントについて2024年5月25日(土)、イタリアのマラネロ (モデナ県)で、日本遺産のイベントが開催されました。 日本文化や芸術をイタリアに普及する活動を行っているフロリアーノさんが主催したイベント

          イタリアで日本遺産イベントが開催されました!

          【日本遺産ソムリエ寄稿文】還暦を前にして、日本遺産に興味津津

          執筆:日本遺産ソムリエ:油谷誠 みなさま、こんにちは。 日本遺産普及協会のプロボノメンバーに参加させていただいております油谷(ゆたに)と申します。 今日は、何故、僕が日本遺産を気になって、ボランティアをさせてもらっているかをお話できればと思います。 1. やっぱり日本っていい!2023年の9月末からクリスマス前にかけての約3カ月間、念願だったスペイン一人旅に行ってきました。マドリードから出発し、北部、東海岸、南部地方へとスペイン全土をほぼ一周した感じです。 憧れの地は、ど

          【日本遺産ソムリエ寄稿文】還暦を前にして、日本遺産に興味津津

          【日本遺産認定地域インタビュー】交流あふれる街 小田原

          執筆:日本遺産普及協会インターン 高瀬 日本遺産「旅人たちの足跡残る悠久の石畳道~箱根八里で辿る遥かな江戸の旅路~」には、神奈川県小田原市、箱根町、静岡県三島市、函南町の4市町の構成文化財が含まれています。 今回は小田原市観光課の方に観光の課題や取組についてお話をお伺いしました。小田原市の魅力がたくさん感じられました。 観光に関して課題はありますか? 過去に行ったアンケート調査では、小田原の観光客は40代以上の方、特に女性が多いという結果が出ています。イメージを伺っても「

          【日本遺産認定地域インタビュー】交流あふれる街 小田原

          【日本遺産認定地域インタビュー】郷土愛あふれるまち 八王子

          執筆:日本遺産普及協会インターン 高瀬 はじめに 今回は日本遺産推進課のお三方にお話を伺いました。自分たちの地域を自分ごととして考える、郷土愛のあるまちの魅力が感じられました。 日本遺産に認定されて何か変化はありましたか? 認定を受けた令和2年度はコロナ禍で、当初期待していたインバウンド需要がなくなってしまった時期でした。その中でも認定されたことは喜ばしいことであり、地域の方の期待が感じられました。 地域についての教育はどのようなことを実施していますか? 八王子は昔から

          【日本遺産認定地域インタビュー】郷土愛あふれるまち 八王子