見出し画像

不安なまんまでお越しください

坪井佳織

浜松市で0才〜3才の親子リトミック「おさんぽリトミック」をやっています。

初めてのならいごととして、また、ママのお友だち作りの場として、たくさんの親子が音楽を楽しみに来られます。

今年で10年になりますが、10年間ですご〜く変化したことがあります。それは、「ママがみんな綺麗」ってことです!!

昔はスッピン、ボサボサの髪、スウェットの上下でなんとかやっとここまで来た、ゼイゼイ・・・、というおっかさんがたくさんいました(笑)。

泣きわめいている子もひとりは必ずいました。走り回って怒られている子もいました。先生の荷物をガサゴソあさっている子もいました。部屋の隅で自分の世界にこもっている子もいました。

今は、総じて、みんなおとなしい!!本当におとなしいです。昔と言ったって、せいぜい10年です。その頃に生まれた子はまだ10才。

お外に連れて行って、何かに参加させるのが初めてという方もたくさんいらっしゃると思います。

わたしたちは、「ちゃんとして来て!」「子どもをちゃんとさせて!」なんて、みじんも思っていません。すっごく大変でいろいろ悩んだからこそ、ようやく子育ても終わり、今度は助ける番、って腕まくりして張り切ってます。

だから、不安な気持ちごと、そのまんまお越しください。

余裕のあるキラキラママじゃなくていいんです。あと10年もすれば、お子さんは思春期に差し掛かります。子育ての悩みはもっと複雑になっています。今は思いっきり悩んだり、考えたり、そうやって一歩ずつ、親になっていってください。

おさんぽリトミックに来ている方は、多くが子育てや子どもの教育について、真剣に取り組みたいと思っていらっしゃると思うので、ぜひ、お友だちを見つけて、教育について真剣に話せるといいなと思います。真剣に語れる仲間がいるだけで、多くの悩みは解決してしまうからです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
坪井佳織
浜松市で音楽教室を開いています。0才から18才まで、たくさんの子どもたちと接し、多くの子育てを見つめる中で、どんな子も力強く生き抜く力をつけさせてきました。わたしにしか書けない、独自の視点で子育てを語ろうと思います。 https://ikiruchikara.co.jp/