「畑ですごす時間をプレゼントする。」
見出し画像

「畑ですごす時間をプレゼントする。」

みなさん、こんにちは。
とるたべるのスギヤマです。

「畑ですごす時間」をサービスにしてみました。

※現在1名の方が無料で畑を自由に貸し切れます。

延べ2名の方がこちらのサービスをご利用いただきました。

▼畑を貸し切って遊びたい方は、こちらからご連絡ください。無料でご利用できます。

とるたべる 杉山直生
info.torutaberu@gmail.com

スポンサー一覧


ありがとうございます!

・伊藤文衣さん→SOLD OUT!ご利用いただけました。ありがとうございます!
・伊藤正樹さん


コロナですね。もう嫌になってしまいます。自分も日々、なにかできないか考える毎日です。

そんな中で考えたのですが、ぼくらにとっての価値って、「野菜」である以上に「畑」です。畑はぼくらがとても大切にしてる場所。ここを独り占めにしているのが、なんだか違うなとずっと考えていました。こんな機会だから、もっとみんな、畑に出てこれないかな、と思って。

コロナの特性を考えると、「広い開放的な畑」「1日1組限定貸し切り」であれば、かなりリスクは少ないかな、と考えました。3つの密(密閉、密接、密集)を避けることが対策の基本なので、畑で1日を過ごすことはこれに当たらないな、と考えました。

ぼくらの畑は約80a(8000㎡、2400坪)の広さ。だいたいサッカー場の1面ほどの大きさをイメージしてもらえるかと良いかと思います。ここで1組限定であれば、かなり密度低いと考えてます。

外出は控えるのがもちろんですが、何もかもを止めてしまうと、本当に生活つらくなってしまいます。感染リスクが考えにくい部分では、ある程度息抜きしてもいいと思っています。

「家にいるだけもつらいな」と思う人はぜひ畑に遊びに来てください。接触を避けたいので、あまりおもてなしはできませんが、畑でゆっくりしていってください。

*遊び方の例


レジャーシートやお弁当、お子さまの土遊び道具やボール、おもちゃなどをお持ちいただければ、よりゆっくり畑を満喫できるかな、と思います。「キャンプをしてみたい!」とのご要望もいただきました、それもとても良いと思います!

お野菜の収穫もぜひしてみてください。内容は季節によりますが、採った分は量り売りとして販売させていただきますので、思う存分に採れたて野菜をお楽しみください。

今の時期は、知多半島名物の、新玉ねぎや、スナップエンドウが収穫できます!

ギフト

そして今回やりたかったのは「ギフト」
「ギフト経済」って考え方があるのですが、いわゆる「贈りもの文化」ですね。

遠隔にいる人は、来たくても来れない、でもサービス自体には賛同したい。そういう方もいらっしゃるのかな、と思い、今回出品してみました。

そういった方は、まだ見ぬ誰かに、この「畑ですごす時間」をプレゼントできる、なんておもしろいなと。買っていただいた分だけ、無料枠ができて、無料で畑がたのしめる。そんな社会があってもいいのかなと思います。

その様子はまだアップしますし、ギフトを購入していただいた方はニックネームを載させてもらい、スポンサー枠とさせていただきます。誰が、誰のギフトで畑に来れているのか。畑に来た方が、その方にお野菜をお送りする。そんな循環があってもおもしろそうです。


▼お申し込みはこちら


以下詳細をまとめてみます。

また、質問などもありましたので、そちらについても書いていきますね。

詳細


◎期間、期限、時間:当面の間設定無し。お客さんの都合次第
◎内容:畑でゆっくり過ごす。野菜の収穫。(野菜の内容は事前にお伝えします。収穫物は量り売りとして販売させていただきます)
◎参加人数:設定ございませんが、コロナ防疫の観点から、大人数でのご参加はお控えください。「1組」とどう捉えるかは難しいですが、概ね3〜5名ほどが目安になるかと思われます。「1世帯」を目安にお考えください。
◎申込料金:5000円/組(時間無制限)。別途、収穫した分はお野菜代としてお支払いお願いいたします。
◎場所:愛知県知多半島の南知多町山海エリアとなります。お申し込みいただいた方に詳細をお伝えします。


Q&A

①畑の広さと自由に使える部分の広さが知りたい!
畑は約80a(8000㎡、2400坪)の広さ。だいたいサッカー場の1面ほどの大きさをイメージしてもらえるかと良いかと思います。

②やっていいことは?
農作業、というよりも、好きな時間を過ごしていただくようなイメージになります。

レジャーシートやお弁当、お子さまの土遊び道具やボール、おもちゃなどをお持ちいただければ、よりゆっくり畑を満喫できるかな、と思います。畑は農薬や除草剤もつかっておりませんので、安心してお子様が自由に遊び回れるかと思います。

「キャンプをしてみたい!」とのご要望もいただきました。デイキャンプなんかも楽しいですね。

屋外なので、焚き火などの利用も可能ですよ。

③採っていい野菜は?

今の時期(4月、5月)は、スナップエンドウと、葉たまねぎが収穫できますので、食べられる分だけ、ご収穫ください。ギフトにもよろこばれますよ!

④使っていいモノを知りたい!

使えるもの
・薪ストーブ
・テーブル
・テント(四足タープ)
・コンテナ
・カセットコンロ(ガスボンベはご持参ください)

「これ無いの?」などのご意見もまたくださいね!

⑤トイレ情報が知りたい!
畑にはトイレがございません。もし利用が増えてこれば簡易トイレの検討も進めておりますが、現状、車で10分ほどのコンビニまで行ってもらうことになりそうです。また、水回りは用水路の水が利用可能です。こちら手を洗う程度なら大丈夫ですが、飲用や食用には向きませんので、飲用水などはご持参いただければと思います。

⑥スタッフは常駐?、すぐに連絡はとれるの?
スタッフは現場にはいたりいなかったりしますが、基本的に電話一本ですぐお向かいできる範囲で作業をしております。わからないことなどは連絡していただければと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しきかな
こんにちは。スギヤマです。2018.5月から愛知県の知多半島で「とるたべる」という農園をやらせてもらっています。畑のおもしろさ、おいしさを掘り起こしたい人です。