おおのひろし

合同会社粘道(Nendou LLC) 代表|2016年に誕生した息子の付き合いがキッカケで粘土細工が趣味となる。2020年法人設立。作品完成までのプロセスに着眼。手と脳の関係に関する研究をはじめ、各種プログラムを企画開催中。2026年までに活動拠点を国内外に広げることが夢。

46歳のオヤジに火をつけた入れ歯づくりの話

今年7月、私が粘土中毒になりつつあった頃の話である。スキマ時間にSNSを流し読みしていると、経営者の知人がオンライン化した採用活動の動向に関する情報を求めて発信して…

46歳のオヤジが「粘土細工」にハマった理由。

今もし誰かに「あなたの目標は何ですか?」と尋ねられたらこう答えるだろう。 「2026年までに、粘土プロデューサーとして、国内外に活動を広げていたい。」 これまでこれと…