ネジムラ89 / アニメ映画ライター
【映画レビュー】2年越しのお披露目を果たした映画『ジュエルペット あたっくとらべる!』の感想
見出し画像

【映画レビュー】2年越しのお披露目を果たした映画『ジュエルペット あたっくとらべる!』の感想

ネジムラ89 / アニメ映画ライター

2022年5月14日(土)にニコニコ生放送にてこんな企画が実施されました。

TVアニメ『ジュエルペット サンシャイン』のBD-BOXが7月27日(水)に発売されるのに合わせて、ファンによる人気投票で決まった上位10話と、新作『あたっくとらべる!』が上映されるイベント「おったまげ!「ジュエルペット サンシャイン」&「ジュエルペット あたっくとらべる!」オンライン上映会」が開催されました。

久しぶりにニコニコのアニメ配信に参加したので、そのレポートです。

「ジュエルペットあたっくとらべる!」とは?

そもそも今回上映される新作『ジュエルペットあたっくとらべる!』とは、いわく付きの作品でした。以前アニギャラREWさんにも書いたのですが、当初は2020年に劇場上映をする予定だった作品です。

2020年2月7日に公開を予定していた四川省を題材にした映画『ククリレイジュ -三星堆伝記-』。そんな本作の併映作品として、『ジュエルペットあたっくとらべる!』の劇場公開が予定されていました。

しかし本作は突如延期を発表。そのまま新たな公開日は発表されることなく、現在まで日の目を見ることがないまま。同時上映を予定していた『ジュエルペットあたっくとらべる!』も運命共同体として、お披露目されることはありませんでした。

そんな状態のまま約2年が経った2022年3月、ついに「ジュエルペット サンシャイン」BD-BOXに収録されることが発表。無事『ジュエルペットあたっくとらべる!』はお蔵入りを免れたのです。(『ククリレイジュ』はいまだに行方不明ですが)


で、そんな『ジュエルペットあたっくとらべる!』がどんな作品だったのか、配信企画のレポートを兼ねて紹介していきます。


ここからはマガジン「読むと アニメ映画 知識が結構増えるラブレター」の購読者(月480円)、もしくは単品(198円)でこの記事をご購入いただいた方向けの内容です。

<マガジン購読メリット>
・ボリュームが多かったり、書くのに手間がかかったり、表であまり話せないタイプのよりディープなアニメ映画記事が読める!
・購入月の記事は全て読み放題に!
・単品購入よりもお得!

マガジン購読で月20記事〜の更新が読み放題になります。
過去記事はアーカイブのマガジンを購入しても読むことができます。


この続きをみるには

この続き: 3,447文字 / 画像4枚

『読むと “アニメ映画” 知識が結構増えるラブレター』2022年5月分の買い切り用のアーカイブマガジンです。

読むとアニメ映画知識が結構増えるラブレターの2022年5月分まとめ。購読を希望しない人向けの買い切り用です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
めちゃ嬉しいです。感謝。
ネジムラ89 / アニメ映画ライター
アニメ映画ライターとして各種メディアで執筆中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。 缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーも務めています。お仕事のご依頼お気軽にどうぞ→連絡先:nejimura@gmail.com